あなたのアカウントを削除することを確認して下さい

ボーン・トゥ・ラン

ジェシー・オーエンスからウサイン・ボルトまで、ミリ秒を争うアスリートたちがオリンピックで演じてきた名勝負を振り返る。

稲妻、黄金シューズ、風の子、褐色の弾丸をはじめ、伝説のスプリンターたちが登場。

僕が最も偉大だって証明するのに、ほかに何ができるっていうんだ?僕は最も偉大な人間の1人になろう、アリやペレの仲間になろうとしているんだ。

ウサイン・ボルト, 陸上競技, JAM

私のレースでは、10のハードルがある。でも人生では、常にハードルが目の前にある。乗り越えるべきものが常にあり、そうするしかない。

Gail Devers - Athletics, 陸上競技, USA

Gail Devers - Athletics

陸上競技, USA
自分の大好きなことを長い間やってこられて、私は本当に幸せ者だ。けど、引退した日は人生最良の日の一つだった。この競技から逃げられて嬉しかったからじゃない。すべてやり切った、そしてやめ時が来たという確信があったからだ。

Carl Lewis - Athletics, 陸上競技, USA

Carl Lewis - Athletics

陸上競技, USA
足が地面に着いている時間をできるだけ短くしようとしている。空中から素早く下ろし、地面から素早く上げる。

ジェシー・オーエンス, 陸上競技, USA

他のコンテンツ