【テニス全米OP前哨戦シリーズ】錦織圭、大坂なおみらが北米での戦いに挑む!

テニスの2019シーズンはウィンブルドン選手権を終え、シーズン最後の四大大会となる全米オープン(8月26日本戦開始)へ向けた複数の前哨戦を含む「USオープンシリーズ」が行われている。昨年の全米オープンでは大坂なおみが優勝、錦織圭も準決勝進出を果たすなど、得意とする大会なだけにしっかりと結果を残していきたいところだ。

全米オープンで14年以来の決勝進出を目指す錦織圭
全米オープンで14年以来の決勝進出を目指す錦織圭全米オープンで14年以来の決勝進出を目指す錦織圭

ニュース一覧

【8/17(土)】大坂なおみが怪我のため、準々決勝を途中棄権

【8/17(土)】西岡良仁が準々決勝を棄権

【8/16(金)】大坂なおみがフルセットで謝淑薇を下し、準々決勝へ

【8/16(金)】西岡良仁が3回戦突破で初のマスターズ8強入り

【8/15(木)】大坂なおみが初戦を突破し、3回戦へ

【8/15(木)】西岡良仁が錦織圭をストレートで下し、3回戦進出

【8/13(火)】西岡良仁がフルセットの末に1回戦突破...2回戦で錦織圭と初の日本人対決へ

【8/13(火)】大坂なおみの初戦は世界47位アリャクサンドラ・サスノビッチに

【8/13(火)】元世界1位アンディー・マリーが7か月ぶりにシングルス復帰

【8/12(月)】西岡良仁はフルセットの末に予選2回戦勝利、本戦出場決める

【8/11(日)】ウエスタン・アンド・サザンOP:西岡が予選1回戦突破

【8/10(土)】大坂なおみはS.ウィリアムズに敗れ準決勝進出ならずも世界ランク1位返り咲き決定

全米オープンとは?

テニス全米オープンは全豪・全仏・全英オープンと並ぶ4大大会の一つで、シーズン最後の4大大会となる。アメリカ・ニューヨーク郊外のUSTAナショナル・センターで行われ、センターコートとなる「アーサー・アッシュ・スタジアム」は2万2千人の収容能力を誇る世界最大のテニス競技場となっている。

男女シングルスはともに128ドローで行われ、うち16枠が予選勝者に与えられる。

予選は19日にスタートし、16枠の本戦出場権を掴むべく、128選手が予選にエントリーしている。予選で3度勝利すれば晴れて本戦へと駒を進めることになる。

錦織圭や大坂なおみらが出場する本戦は26日に始まる。

全米オープン・日本人選手の日程・結果一覧

【予選スタート】8/19-9/8 全米オープン@ニューヨーク/アメリカ(四大大会)

男子シングルス出場日本人選手

錦織圭(世界ランク7位)
1回戦 vs TBD

西岡良仁(世界ランク59位)
1回戦 vs TBD

ダニエル太郎(世界ランク117位)
予選1回戦 vs マリオ・ビェリャ マルティネス(スペイン、世界ランク198位)

伊藤竜馬(世界ランク132位)
予選1回戦 vs スミット・ナガル(インド、世界ランク192位)

杉田祐一(世界ランク133位)
予選1回戦 vs マーク・ポルマンス

内山靖崇(世界ランク143位)
予選1回戦 vs アレハンドロ・ダビドビッチ フォキナ(スペイン、世界ランク126位)

添田豪(世界ランク170位)
予選1回戦 vs トミー・ロブレド(スペイン、世界ランク179位)

守屋宏紀(世界ランク214位)
予選1回戦 vs ルベン・ベメルマンス(ベルギー、世界ランク186位)

綿貫陽介(世界ランク228位)
予選1回戦 vs エルネツ・グルビス(ラトビア、世界ランク124位)

内田海智(世界ランク256位)
予選1回戦 vs ジェンソン・ブルックスビー(アメリカ、世界ランク390位)

男子シングルス予選の全組み合わせはこちら

女子シングルス出場選手

大坂なおみ(世界ランク1位)
1回戦 vs TBD

土居美咲(世界ランク82位)
1回戦 vs TBD

日比野奈緒(世界ランク134位)
予選1回戦 vs ダニエレ・ラオ(アメリカ、世界ランク176位)

奈良くるみ(世界ランク186位)
予選1回戦 vs ティメア・バボス(ハンガリー、世界ランク125位)

清水綾乃(世界ランク224位)
予選1回戦 vs デスタニ―・アイアバ(オーストラリア、世界ランク188位)

女子シングルス予選の全組み合わせはこちら

全米オープンシリーズ大会日程・結果

【終了】7/20-7/28 アトランタ・オープン@アトランタ/アメリカ(男子ATP250)

シングルス出場日本人選手:なし

【終了】7/27-8/4 シティ・オープン@ワシントンDC/アメリカ(男子ATP500、女子WTA International)

シングルス出場日本人選手

錦織圭(世界ランク7位)
ケガにより欠場

西岡良仁(世界ランク77位)
3回戦 ● vs ニック・キリオス(オーストラリア、世界ランク52位)2-6、5-7 3回戦敗退
2回戦 ○ vs ダビド・ゴファン(ベルギー、世界ランク18位)(5)6-7、6-2、7-6(5) 3回戦進出
1回戦 ● vs ダニエル・エヴァンス(イギリス、世界ランク51位)6-4、6-1 2回戦進出

日比野奈緒(世界ランク86位)
1回戦 ● vs アンナ・カリンスカヤ(ロシア、世界ランク97位)1-6、1-6 1回戦敗退

【終了】7/29-8/4 シリコンバレー・クラシック@サンノゼ/アメリカ(女子WTA Premier)

シングルス出場日本人選手

土居美咲(世界ランク89位)
1回戦 ● vs ドンナ・ベキッチ(クロアチア、世界ランク25位)4-6、6-3、4-6 1回戦敗退

日比万葉(世界ランク272位)
2回戦 ● vs マリア・サッカリ(ギリシャ、世界ランク30位)6-4、4-6、2-6 2回戦敗退
1回戦 ○ vs ティメア・バボス(ハンガリー、世界ランク126位)6-2、3-6、7-6(3) 2回戦進出

【終了】8/3-8/11 ロジャーズ・カップ@モントリオール/カナダ(男子ATP1000)

シングルス出場日本人選手

錦織圭(世界ランク7位)
2回戦 ● vs リチャード・ガスケ(フランス、世界ランク66位)(6)6-7、6-2、(4)6-7 2回戦敗退
1回戦 シード

西岡良仁(世界ランク77位)
予選2回戦 ● vs イリヤ・イヴァシュカ(ベラルーシ、世界ランク126位)4-6、3-6 予選2回戦敗退
予選1回戦 ○ vs マレク・ジャジリ(チュニジア、世界ランク101位) 6-2、6-3 予選2回戦進出

ダブルス出場日本人選手

錦織圭/グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)組
1回戦 ● vs ジャン-ユリエン・ロジェル(オランダ)/ホリア・テカウ(ルーマニア)組 棄権

【終了】8/3-8/11 ロジャーズ・カップ@トロント/カナダ(女子WTA Premier)

シングルス出場日本人選手

大坂なおみ(世界ランク2位)
準々決勝 ●vs セリーナ・ウィリアムズ(アメリカ、世界ランク10位)3-6、4-6 準々決勝敗退
3回戦 ○ vs イガ・スィアテク(ポーランド、世界ランク65位) 7-6(4)、6-4 準々決勝進出
2回戦 ○ vs タチアナ・マリア(ドイツ、世界ランク73位)6-2、ret 3回戦進出
1回戦 シード

土居美咲(世界ランク89位)
1回戦 ● vs エカテリーナ・アレクサンドロワ(ロシア、世界ランク47位) 2-6、2-6 1回戦敗退
予選2回戦 ○ vs ミハエラ・ブザルネスク(ルーマニア、世界ランク58位)7-6、7-6 本戦出場
予選1回戦 ○ vs ダリヤ・ユラク(クロアチア、世界ランクなし)6-1、6-2 予選2回戦進出

日比野奈緒(世界ランク137位)
予選2回戦 ● vs タチアナ・マリア(ドイツ、世界ランク73位)2-6、1-6 予選2回戦敗退 
予選1回戦 ○ vs マグダ・リネッテ(ポーランド、世界ランク71位)6-4、7-6(3) 予選2回戦進出

桑田寛子(世界ランク187位)
予選1回戦 ● vs ヘザー・ワトソン(イギリス、世界ランク107位)6-3、4-6、2-6 予選1回戦敗退

昨年の全米オープン決勝の再戦はセリーナ・ウィリアムズに軍配があがった
昨年の全米オープン決勝の再戦はセリーナ・ウィリアムズに軍配があがった昨年の全米オープン決勝の再戦はセリーナ・ウィリアムズに軍配があがった

【終了】8/10-8/18 ウエスタン&サザン・オープン@シンシナティ/アメリカ(男子ATP1000、女子WTA Premier)

シングルス出場日本人選手

錦織圭(世界ランク5位)
2回戦 ● vs 西岡良仁(日本、世界ランク77位)6(2)-7、4-6 2回戦敗退
1回戦 シード

西岡良仁(世界ランク77位)
準々決勝 ● vs ダビド・ゴファン(ベルギー、世界ランク19位)16日グランドスタンド第2試合 戦前棄権
3回戦 ○ vs アレックス・デミノー(オーストラリア、世界ランク38位)7-5、6-4 準々決勝進出
2回戦 ○ vs 錦織圭(日本、世界ランク5位)7-6(2)、6-4 3回戦進出
1回戦 ○ vs ジョーダン・トンプソン(オーストラリア、世界ランク49位) 7-5、5-7、6-4 2回戦進出
予選2回戦 ○ vs ジョアン・ソウザ(ポルトガル、世界ランク45位)6-4、0-6、6-4 本戦進出
予選1回戦 ○ vs ジョン・ミルマン(オーストリア、世界ランク65位)6-4、7-5 予選2回戦進出

大坂なおみ(世界ランク1位)
準々決勝 vs ソフィア・ケニン(アメリカ、世界ランク22位)16日センターコート第3試合 途中棄権
3回戦 vs 謝淑薇(台湾、世界ランク30位)15日コート10 第3試合 日本時間16日3時30分以降試合開始
2回戦 vs アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ、世界ランク46位)7-6(3)、2-6、6-2 3回戦進出
1回戦 シード

【開催中】8/17-8/24 ウィンストンサレム・オープン@ウィンストンサレム/アメリカ(男子ATP250)

シングルス出場日本人選手なし

錦織圭の最新情報

シティオープンに出場予定だった錦織圭だが、ケガにより欠場することが大会主催者より発表された。

27日には自身のSNSにトレーニング中の動画をアップ。次週のロジャーズカップ出場へ注目が集まる。

錦織は日本時間2日未明に自身のSNSを更新。出身クラブであるIMGアカデミーで、21歳のマイケル・モー(アメリカ、世界ランク159位)と練習に励む動画を公開した。

週末に会場のモントリオールに到着した錦織は、4日にゲーム会社のスポンサーイベントに登場。その後に行われたフォトセッションでは、世界ランク7位のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)に期待の若手フェリックス・オジェ=アリアシム(カナダ、世界ランク21位)とともに写真撮影を行い、リラックスした表情を見せた。

View this post on Instagram

MTL😁😁😁 It’s great to be back👌

A post shared by Alexander Zverev (@alexzverev123) on

ロジャーズカップは初戦敗退となった錦織だが、自身のSNSでシンシナティへ到着したことを報告。気持ちを切り替えているようだ。

ウィンブルドン終了後、右腕の負傷、体調不良などで公式戦の出場が2試合にとどまっている錦織だが、ウィンストンサレム・オープンへエントリーはせず、ニューヨークへ入るという。

錦織圭:USオープンシリーズ2018の成績

※対戦相手の世界ランクは対戦当時

シティ・オープン(@ワシントンDC)

準々決勝 ● vs アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ、世界ランク3位)6-3、1-6、4-6
3回戦 ○ vs デニス・シャポバロフ(カナダ、世界ランク26位)7-6(1)、6-3
2回戦 ○ vs ドナルド・ヤング(アメリカ、世界ランク234位)6-3、6-4
1回戦 シード

錦織圭;世界ランク20位

ロジャーズ・カップ(@トロント)

1回戦 ● vs ロビン・ハース(オランダ、世界ランク39位)5-7、1-6

錦織圭:世界ランク22位

ウエスタン&サザンオープン(@シンシナティ):2回戦敗退

2回戦 ● vs スタン・ワウリンカ(スイス、世界ランク151位)4-6、4-6
1回戦 ○ vs アンドレイ・ルブレフ(ロシア、世界ランク37位)7-5、6-3

錦織圭:世界ランク23位

全米オープン(@ニューヨーク)

準決勝 ● vs ノバク・ジョコビッチ(セルビア、世界ランク6位)3-6、4-6、2-6
準々決勝 ○ vs マリン・チリッチ(クロアチア、世界ランク7位)2-6、6-4、7-6(5)、4-6、6-4
4回戦 ○ vs フィリップ・コールシュライバー(ドイツ、世界ランク34位)6-3、6-2、7-5
3回戦 ○ vs ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン、世界ランク13位)6-4、6-4、5-7、6-1
2回戦 ○ vs ガエル・モンフィス(フランス、世界ランク39位)6-2、5-4(棄権)
1回戦 ○ vs マキシミリアン・マルテラー(ドイツ、世界ランク50位)6-2、6-2、6-3

錦織圭:世界ランク19位

大坂なおみ最新情報

アメリカで調整を行っている大坂は、24日にMLBドジャース対エンゼルスの始球式に登場。捕手を務めた前田健太投手に向けてノーバウンドのボールを投げ込んでみせた。

View this post on Instagram

When I tell you I was nervous 😭⚾️

A post shared by 大坂なおみ (@naomiosaka) on

3日に開幕するロジャーズカップに出場予定の大坂は、31日に自身のSNSにメッセージを投稿。「ここ数カ月、私のテニスは本当に荒れていました。でも、私の周りにいる愛している人、愛してくれる人に囲まれていたことに感謝しています」と心情を吐露した。

本戦ドローも決まった4日、大坂は自身のSNSに「kamehameha」というコメントでサーブのスロー動画を投稿。世界的に人気のあるアニメ『ドラゴンボール』に登場する必殺技と自身の武器である高速サーブを連想させ、世界のドラゴンボールファンを喜ばせた。

セリーナ・ウィリアムズに敗れロジャーズカップ敗退となった大坂だが、非常に充実しているようで、自身のSNSに「最も重要なのは、試合中にまた笑えるようになってきたこと。本当に幸せで、もっと試合をするのが待ちきれない」と心境を綴った。

大坂なおみ:USオープンシリーズ2018の成績

※対戦相手の世界ランクは対戦当時

シティ・オープン(@ワシントンDC)

2回戦 ● vs マグダ・リネッテ(ポーランド、世界ランク62位)2-6、6-3、3-6
1回戦 ○ vs ベルナルダ・ペラ(アメリカ、世界ランク95位)6-2、7-6(4)

大坂なおみ:世界ランク17位

ロジャーズ・カップ(@モントリオール)

1回戦 ● vs カルラ・スアレス・ナヴァーロ(スペイン、世界ランク27位)(2)6-7、2-6

大坂なおみ:世界ランク17位

ウエスタン&サザンオープン(@シンシナティ)

1回戦 ● vs マリア・サッカリ(ギリシャ、世界ランク31位)3-6、(8)6-7

大坂なおみ:世界ランク19位

全米オープン(@ニューヨーク)

決勝 ○ vs セリーナ・ウィリアムズ(アメリカ、世界ランク26位)6-2、6-4
準決勝 ○ vs マディソン・キーズ(アメリカ、世界ランク14位)6-2、6-4
準々決勝 ○ vs レシア・ツレンコ(ウクライナ、世界ランク36位)6-1、6-1
4回戦 ○ vs アリーナ・サバレンカ(ベラルーシ、世界ランク20位)6-3、2-6、6-4
3回戦 ○ vs アリアクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ、世界ランク33位)6-0、6-0
2回戦 ○ vs ユリア・グルシュコ(イスラエル、世界ランク162位)6-2、6-0
1回戦 ○ vs ラウラ・ジーゲムンド(ドイツ、世界ランク146位)6-3、6-2

大坂なおみ:世界ランク20位

2018年の全米オープンを制した大坂なおみ
2018年の全米オープンを制した大坂なおみ2018年の全米オープンを制した大坂なおみ

全米オープン日程

予選

8月19日(月):予選1回戦
8月20日(火):予選1回戦
8月21日(水):予選2回戦
8月22日(木):予選2回戦
8月23日(金):予選3回戦

本戦

8月26日(月):本戦1回戦
8月27日(火):本戦1回戦
8月28日(水):本戦2回戦
8月29日(木):本戦2回戦
8月30日(金):本戦3回戦
8月31日(土):本戦3回戦
9月1日(日):本戦4回戦
9月2日(月):本戦4回戦
9月3日(火):準々決勝
9月4日(水):準々決勝
9月5日(木):女子シングルス準決勝
9月6日(金):男子シングルス準決勝
9月7日(土):女子シングルス決勝(日本時間8日5:00)
9月8日(日):男子シングルス決勝(日本時間9日5:00)

全米オープン放送予定

BS放送:WOWOW(大会初日から最終日まで連日生中継)
※大会初日は無料放送

ネット配信:WOWOWメンバーズオンデマンド

  • ナダル vs 錦織、テニス男子シングルス3位決定戦 | リオ2016リプレイ

    ナダル vs 錦織、テニス男子シングルス3位決定戦 | リオ2016リプレイ

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!