注目記事 | テニス

大坂なおみ出場|全豪オープンテニス女子決勝の日程と放送予定

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

グランドスラム(テニス四大大会)全豪オープンの女子シングルス準決勝が2月18日に行われ、大坂なおみ(日清食品)がセリーナ・ウィリアムズ(アメリカ合衆国)に勝利し2年ぶりの決勝進出を決めた。ここでは女子シングルス決勝の日程と放送予定を紹介する。

■試合日程

2月20日(土)17:30〜

※日本時間

■放送予定

【地上波】

NHK総合:17:25~19:30(生中継/18:44~SUBch)

【BS/CS】

WOWOWライブ:17:15~(生中継)

【ネット】

WOWOWメンバーズオンデマンド:17:15~(生中継)

■対戦カード

【女子シングルス決勝】

大坂なおみ(日清食品/3位)vs ジェニファー・ブレイディ(アメリカ合衆国/24位)

※()内の順位はWTAシングルス世界ランキング

■全豪オープンについて

グランドスラムでは唯一の南半球開催大会。有力選手の多くはアメリカ合衆国やヨーロッパを拠点としているため、移動距離が長く、コンディションの調整も難しいことから番狂わせが起こりやすいとされている。

センターコートは、二度のグランドスラムを達成した豪州出身のテニスプレーヤー、ロッド・レーバーの名を冠した「ロッド・レーバー・アリーナ」。第1コートは、グランドスラム女子シングルス最多24勝のマーガレット・スミス・コートにちなんだ「マーガレット・コート・アリーナ」。

本大会は熱中症対策として「エクストリーム・ヒート・ポリシー」と呼ばれる独自ルールを導入しており、外気温が35度を上回るか、湿球黒球温度が28度を上回った際に、主審が試合開始時間を遅らせることができる。

開催地:メルボルンパーク(豪州ビクトリア州メルボルン)

開催時期:例年1月中旬~1月下旬(2021年は2月8日開幕)

コート:ハード

賞金総額:8000万豪州ドル(約64億7000万円)

シングルス優勝賞金:275万豪州ドル(約2億2000万円)

試合形式:ファイナルセットは、6-6から10ポイントタイブレーク(相手より2ポイント以上離して先に10ポイント取った方が勝者)

■日本人の最高成績

男子シングルス:ベスト4(佐藤次郎・1932年)

女子シングルス:優勝(大坂なおみ・2019年)

■グランドスラム

全豪オープン(1月中旬~1月下旬)

全仏オープン(5月下旬~6月上旬)

ウィンブルドン(6月下旬~7月上旬)

全米オープン(8月下旬~9月上旬)

※開催時期は例年

公式サイト:Australian Open(全豪オープン)