東京五輪の野球チケット販売について|侍ジャパンのチケットはまだ買える?

西武のキャンプを視察した侍ジャパンの稲葉篤紀監督/時事
西武のキャンプを視察した侍ジャパンの稲葉篤紀監督/時事西武のキャンプを視察した侍ジャパンの稲葉篤紀監督/時事

東京五輪の野球競技は7月29日(水)からスタートする。今はまだチケットを持っていなくても、「オリンピック観戦チケット 春期販売」か「東京2020オリンピック公式観戦ツアー」などでチケットを入手できる可能性がある。スタジアムで野球を観戦したい人のために、春期販売と公式観戦ツアーの概要を紹介する。

「オリンピック観戦チケット 春期販売」4つの購入方法

第1次抽選販売、第1次抽選の追加抽選販売、第2次抽選販売はいずれも受付を終了しているため、東京五輪の野球チケットを入手したい人には「2020年春期販売」での購入がおすすめだ。

1:整理券はがき抽選による先行窓口販売(先着順)

2月20日〜3月12日までの間に、はがきで整理券の抽選に申し込み、整理券が当たったら東京2020チケットセンター有楽町まで持っていって窓口で購入する方法。対象者は国内在住で整理券を持っている人のみ。

  • 販売チャネル:東京2020チケットセンター有楽町
  • 対象者:日本国内在住で整理券をお持ちの方(抽選)
  • スケジュール:2/20〜3/12 はがきによる整理券の抽選申込、4/28〜5/7 販売期間

2:公式チケット販売サイトによるウェブ販売(先着順)

5月中旬以降、公式チケット販売サイトにアクセスして購入する方法。

  • 販売チャネル:公式チケット販売サイト
  • 対象者:全員 海外在住者含む(要ID登録)
  • スケジュール:5月中旬以降開始

3:窓口販売(先着順)

5月中旬以降、都内2カ所にある東京2020チケットセンター(有楽町+1店舗)で購入する方法。

  • 販売チャネル:東京2020チケットセンター(都内2か所)
  • 対象者:全員
  • スケジュール:5月中旬以降開始

4:公式リセールサービス

5月下旬以降、公式チケット販売サイトにアクセスして購入する方法。対象は国内在住者のみ。

  • 販売チャネル:公式チケット販売サイト
  • 対象者:全員 国内在住者のみ(要ID登録)
  • スケジュール:5月下旬以降開始

「東京2020オリンピック公式観戦ツアー」を販売する3社

「東京2020オフィシャル旅行サービスパートナー」は、日本各地から競技会場へ足を運べるよう、チケットと宿泊や交通機関等をパッケージにした観戦ツアーを販売している。東京2020オリンピック公式観戦ツアーではチケットのみの販売は行っていない。

東京2020オフィシャル旅行サービスパートナー

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!