ベイスターズのオープン戦試合日程/放送予定|各中継サービスを解説・2020年版

3月下旬のプロ野球シーズン開幕に先立って、オープン戦が2月よりスタートする。新戦力や主力の仕上がりをチェックして開幕に備えよう!

最多セーブを獲得した山崎康晃
最多セーブを獲得した山崎康晃 "プレミア12"でも守護神を務めた最多セーブを獲得した山崎康晃 "プレミア12"でも守護神を務めた

横浜DeNAベイスターズのオープン戦の日程と放送予定

■2月16日(日) vs巨人(那覇)13:00〜

■2月22日(土) vs楽天(宜野湾)13:00〜

■2月23日(日) vs中日(北谷)13:00〜

■2月24日(月) vs日本ハム(名護)13:00〜

■2月29日(土) vs西武(佐賀)13:00〜

■3月1日(日) vs西武(長崎)12:30〜

■3月3日(火) vs楽天(静岡)13:00〜

■3月4日(水) vs楽天(静岡)13:00〜

■3月5日(木) vs楽天(静岡)13:00〜

■3月7日(土) vsソフトバンク(横浜) 13:00〜

■3月8日(日) vsソフトバンク(横浜) 13:00〜

■3月10日(火) vs阪神(横浜)13:00〜

■3月11日(水) vs広島(横浜) 13:00〜

■3月13日(金) vs日本ハム(札幌ドーム)18:00〜

■3月14日(土) vs日本ハム(札幌ドーム)14:00〜

■3月15日(日) vs日本ハム(札幌ドーム)13:00〜

各放送局/配信サービスの紹介

プロ野球のオープン戦の模様はBS・CS各局で中継される。これらをまとめて視聴できるのが、スカパー!のプロ野球セットだ。プロ野球セットは月額4,483円(税込・基本料含む)でオープン戦からシーズン終了までの全試合を放送する。加入当月は無料で視聴でき、また2/1〜3/31の間に加入すれば翌月の視聴料が2,409円(税込・基本料含む)になる割引キャンペーンを実施している。また、BS・CS放送が視聴できない環境であっても、スカパー!オンデマンドを利用すれば、スマートフォンやPCといったインターネット機器で試合を観ることが可能だ。

スカパー!の他にはDAZN(月額1,925円・税込)も一部の試合をインターネット放送する。

横浜DeNAベイスターズの注目新戦力

■タイラー・オースティン

MLBで通算33本塁打を記録している右の大砲候補。MLBデビュー戦では初打席初本塁打を記録。そして、なんと次打者も同様の記録を達成し、1試合で2選手が初打席初本塁打を放つという珍しい記録を打ち立てた。ヤンキースとツインズに所属した2018年には69試合で17本塁打を放ったが、昨シーズンは3球団で89試合・合計9本塁打と苦しんだ。外国人枠の関係もあるが、筒香の穴を埋める長距離砲として左翼、または一塁での出場が期待されている。

横浜DeNAベイスターズの注目選手

■佐野恵太

大卒3年目となった昨シーズンはキャリアハイの89試合に出場し、規定打席未到達ながら、打率.295、5本塁打、33打点とキャリアハイをマークした。このオフシーズンには、MLBのタンパベイ・レイズへ移籍した筒香嘉智の後を継いで、主将に任命されている。ラミレス監督からは「打率2割9分、20本塁打、80打点」を打てる力があると評されており、4番としての期待も大きい。

■山崎康晃

2018年・2019年と2年連続で最多セーブを獲得したDeNA不動の守護神。5年間で通算163セーブと安定感がある。日本代表にも選ばれており、昨年行われたプレミア12では5試合に登板し無失点。東京オリンピックの代表選出も確実視されている。横浜スタジアムでマウンドに登る際には、観客が登場曲に合わせてジャンプを行う通称「ヤスアキジャンプ」が定番となっている。2019年シーズン終了までに公式戦では牽制球を投げたことが一度もない。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!