福岡ソフトバンクホークスのオープン戦試合日程・放送予定|各中継サービスを解説・2020年版

福岡ソフトバンクホークスのオープン戦は3月15日まで行われる
福岡ソフトバンクホークスのオープン戦は3月15日まで行われる福岡ソフトバンクホークスのオープン戦は3月15日まで行われる

3月下旬のプロ野球シーズン開幕に先立って、オープン戦が2月よりスタートする。ウラディーミル・バレンティンら新戦力の活躍や、柳田悠岐、千賀滉大といった既存選手の仕上がりをチェックして開幕に備えよう!

ソフトバンクのオープン戦の日程と放送予定

■2月23日(日) vsオリックス(SOKKEN)13:00〜

■2月25日(火) vsロッテ(アイビースタジアム)13:00〜

■2月26日(水) vsロッテ(アイビースタジアム)13:00〜

■2月27日(木) vs西武(アイビースタジアム)12:30〜

■2月29日(土) vs阪神(PayPayドーム) 13:00〜

■3月1日(日) vs阪神(PayPayドーム)13:00〜

■3月3日(火) vsヤクルト(タマスタ筑後)13:00〜

■3月4日(水) vsヤクルト(PayPayドーム)18:00〜

■3月5日(木) vsヤクルト(PayPayドーム)18:00〜

■3月7日(土) vsDeNA(横浜) 13:00〜

■3月8日(日) vsDeNA(横浜)13:00〜

■3月10日(火) vs巨人(長崎)13:00〜

■3月11日(水) vs巨人(PayPayドーム) 18:00〜

■3月13日(金) vs広島(PayPayドーム)18:00〜

■3月14日(土) vs広島 (PayPayドーム)13:00〜

■3月15日(日) vs広島 (マツダスタジアム)14:00〜

各放送局/配信サービスの紹介

プロ野球のオープン戦の模様は主にBS・CS各局で中継される。これらをまとめて視聴できるのが、スカパー!のプロ野球セットだ。プロ野球セットは月額4,483円(税込・基本料含む)でオープン戦の主な試合を放送する。加入当月は無料で視聴でき、また、2/1~3/31の間に加入すれば翌月の視聴料が2,409円(税込・基本料含む)になる割引キャンペーンを実施している。さらに、BS・CS放送が視聴できない環境であっても、スカパー!オンデマンドを利用すれば、スマートフォンやPCといったインターネット機器で試合を観ることが可能だ。

スカパー!の他にはDAZN(月額1,925円・税込)、パ・リーグTV(月額1,595円・税込)も一部の試合をインターネット放送する。

ソフトバンクの注目新戦力

■ウラディミール・バレンティン

今シーズンヤクルトから新加入した右の大砲。9年間で通算288本塁打を放ち、8度の30本超えをマーク。2013年にはNPB最多となるシーズン60本塁打を記録し、日本記録を打ち立てた。今年も30本塁打以上の期待がかかっている。今年から日本人選手扱いとなるため、外国人枠に左右されないのが強みのひとつ。守備面では不安があるものの、春季キャンプでは左翼のポジションでノックを精力的に受けていた。

ソフトバンクの注目選手

■柳田悠岐

フルスイングが代名詞の強打者。昨シーズンは開幕直後に故障し、わずか38試合の出場で打率.289、7本塁打の成績に終わっている。さらに、このオフに右ひじを手術しており、春季キャンプは二軍に相当するB組でのスタートとなった。ただ、打撃練習では快音を響かせており、あとはスローイングを確認するだけの状態だ。柳田の存在で打線の恐怖感が大きく変わるだけに、復帰が待ち遠しい。

■千賀滉大

育成契約から這い上がってきたエース右腕。昨シーズンは4年連続の2ケタ勝利となる13勝をマークした。投球回数180.1回はパ・リーグ最多でもあり、防御率2.79とエースとしての成績をしっかりと残している。また、キャリア最高となる227三振を奪い、自身初となる最多奪三振のタイトルも獲得するなど、非常に充実したシーズンを送った。11月に行われたプレミア12では、日本代表を辞退したものの、体調が万全であれば東京オリンピックでの代表選出は確実だ。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!