注目記事 | 競泳

競泳「KOSUKE KITAJIMA CUP 2021」の日程、放送予定|池江璃花子、萩野公介ら出場予定

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

競泳「KOSUKE KITAJIMA CUP 2021」が1月22日から24日に、東京辰巳国際水泳場(東京都江東区)で開催される。同大会にはリオデジャネイロ五輪男子400m個人メドレー金メダル・萩野公介らが出場予定。また、池江璃花子が2021年初戦を迎える。ここでは大会の日程、放送予定を紹介する。

日程・放送予定

競技スケジュール

1月22日:1日目

【BS/CS】

日テレジータス:10:00~13:00、13:30~17:30(LIVE/全競技)

【ネット】

Hulu:(LIVE/全競技)

東京都水泳協会公式YouTube「かわずちゃんねる」:Huluのライブ配信終了後(録画/全競技)

1月23日:2日目

【BS/CS】

BS日テレ:15:00~16:55(LIVE/決勝競技)

日テレジータス:9:00~14:15、14:45~17:00(LIVE/全競技)

【ネット】

Hulu:(LIVE/全競技)

東京都水泳協会公式YouTube「かわずちゃんねる」:Huluのライブ配信終了後(録画/全競技)

1月24日:3日目

【地上波】

日本テレビ: 26:16~27:26(録画/大会ダイジェスト)

【BS/CS】

BS日テレ:15:00~16:55(LIVE/決勝競技)

日テレジータス:9:00~14:15、14:45~17:00(LIVE/全競技)

【ネット】

Hulu:(LIVE/全競技)

東京都水泳協会公式YouTube「かわずちゃんねる」:Huluのライブ配信終了後(録画/全競技)

注目選手

萩野公介

リオデジャネイロオリンピック男子400m個人メドレー金メダリスト。2020年12月の日本選手権では、200m・400m個人メドレーの2冠を達成した。今大会は200m・400m個人メドレーに出場する。

渡辺一平

2017、2019年世界選手権男子200m平泳ぎ銅メダリスト。2017年の「KOSUKE KITAJIMA CUP」男子200m平泳ぎ決勝で、2分6秒67の世界記録(当時)をマークした。

入江陵介

ロンドンオリンピック男子200m背泳ぎ銀メダル、男子100m背泳ぎ銅メダル。男子100mおよび200m背泳ぎ(長水路)の日本記録を保持している。

坂井聖人

リオデジャネイロオリンピック男子200mバタフライ銀メダリスト。同金メダルのマイケル・フェルプス(アメリカ)とは、0.04秒の僅差だった。

大橋悠依

200m、400m女子個人メドレー(長水路)日本記録保持者。世界選手権では2017年に女子200m個人メドレーで銀メダル、2019年に400m個人メドレーで銅メダルを獲得した。2020年日本選手権では、体調不良のため棄権した。

池江璃花子

白血病の治療・療養から2020年8月に東京都特別水泳大会で実戦復帰した。同年10月の日本学生選手権(インカレ)女子50m自由形では25秒62をマークし4位。今大会は100m自由形に出場予定で、インカレ以来の実戦となる。

KOSUKE KITAJIMA CUP

東京都水泳協会主催で、「東京都選手権水泳競技大会」として2008年に第1回大会が開催された。2015年の第8回大会より、東京都水泳協会会長で、アテネ、北京オリンピック男子100m・200m平泳ぎ金メダリストの北島康介氏の名が冠され、「KOSUKE KITAJIMA CUP」として行われている。

今大会は長水路(50m)で実施され、日本水泳連盟競泳競技規則に則り開催。Tokyo 2020(東京オリンピック)代表選手選考会として行われる、「第97回日本選手権水泳競技大会(4月3日開幕予定)」を見据えた大会として、代表入りを目指す選手が出場を予定している。