米男子ゴルフ・ウェイストマネジメント・フェニックスOP日程&放送予定|松山英樹ら出場

1月30日、米男子ゴルフPGAツアー「ウェイストマネジメント・フェニックス・オープン」がTPCスコッツデール (アリゾナ州)で開幕する。Tokyo2020(東京五輪)代表入り圏内の松山英樹が出場する。過去2勝を挙げ、松山と好相性の「ファーマーズ・インシュランス・オープン」の放送予定を紹介する。

東京オリンピック出場圏内の松山英樹 過去に2度優勝している好相性の大会に臨む
東京オリンピック出場圏内の松山英樹 過去に2度優勝している好相性の大会に臨む東京オリンピック出場圏内の松山英樹 過去に2度優勝している好相性の大会に臨む

関連ニュース

第1ラウンド:松山英樹は13位T発進
第2ラウンド:松山英樹は55位Tで薄氷の予選通過
第3ラウンド:松山英樹は28位T浮上、首位はトニー・フィナウ
第4ラウンド:POを制したウェブ・シンプソンが優勝、松山英樹は16位T

※随時更新

ウェイストマネジメント・フェニックス・オープンの日程&放送予定

1月30日(木):第1ラウンド

<CS>

<ネット>

1月31日(金):第2ラウンド

<CS>

<ネット>

2月1日(土):第3ラウンド

<BS>

  • BS1:日本時間2日6:00~8:00(LIVE)※7:50~サブch102

<CS>

<ネット>

2月2日(日):第4ラウンド

<BS>

  • BS1:日本時間3日6:00~8:00(LIVE)※7:49~サブch102

<CS>

<ネット>

ウェイストマネジメント・フェニックス・オープン

毎年2月第1日曜日を最終日に、アメリカ・アリゾナ州スコッツデール「TPCスコッツデール」で開催される。1932年に「アリゾナ・オープン」として第1回大会が行われて以来80年以上続く大会で、PGAツアー屈指の観客動員を誇る。名物は周りをスタンドに囲まれた16番ホールで、1997年大会にはタイガー・ウッズがホールインワンを達成した。

会場:TPCスコッツデール(アメリカ・アリゾナ州)

  • 7261ヤード・パー71

大会公式サイト

TPCスコッツデール名物16番ホール
TPCスコッツデール名物16番ホールTPCスコッツデール名物16番ホール

注目選手

松山英樹(日本)

1992年2月25日生まれ。最新の世界ランキングでは日本人最高位の24位。東京オリンピック出場圏内につけている。前週の「ファーマーズ・インシュランス・オープン」では、45位で終えている。ウェイストマネジメント・フェニックス・オープンでは、過去2勝(2016、17年)を挙げているほか、2015年は優勝したブルックス・ケプカと1打差の2位と好成績を収めている。会場のTPCスコッツデールでは、通算21ラウンドをして一度もオーバーパーを叩いたことがない。相性の良い大会で、オリンピックイヤー初勝利を挙げることができるか。

過去の成績

  • 2014年:4位タイ(-14)
  • 2015年:2位タイ(-14)
  • 2016年:優勝(-14)
  • 2017年:優勝(-17)
  • 2018年:棄権
  • 2019年:15位タイ(-9)

出場日本人選手

  • 松山英樹
  • 小平智

オリンピック関連情報

東京五輪におけるゴルフ競技出場資格の条件は以下の通り。総出場人数は60名となっている。

  1. 男子は2020年6月23日時点、女子は2020年6月30日時点のオリンピックゴルフランキング上位15位までの選手で各国最大4名まで
  2. 16位以下については、1カ国2名(15位以内の有資格者も含む)を上限
  3. 5大陸(アフリカ、アメリカ、アジア、ヨーロッパ、オセアニア)ごとに、1人も出場資格を有するアスリートがいない場合は、男女ともに最低1つの出場枠を保証
  4. 大会開催国から1人も出場資格を有するアスリートがいない場合は、男女とも1つの出場枠を保証

オリンピックランキングは男女とも世界ランキングを基に算出される。対象期間は男子は2018年7月1日~2020年6月22日まで、女子は2018年7月8日~2020年6月29日までとなる。

【東京オリンピック出場枠の争い】ジカ熱騒動で出場者辞退が響いたリオ五輪ゴルフ、2020年は有力選手ら参加で白熱の戦いへ

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!