注目記事 | フリースタイルスキー

【12月11日開幕】フリースタイルスキーW杯イドレ大会の日程・放送予定|堀島行真の連勝なるか

文: 渡辺文重 ·

2020-21シーズンのFIS(国際スキー連盟)フリースタイルスキー・ワールドカップ(W杯)が現地時間12月11日からイドレ(スウェーデン)で開催される。同大会では男女モーグル決勝(12日)とデュアルモーグル決勝(13日)を実施。ここでは放送予定、注目選手などを紹介する。

■日程・放送予定(日本時間)

12月11日(金)

男子モーグル予選/女子モーグル予選

【中継なし】

12月12日(土)

男子デュアルモーグル予選/女子デュアルモーグル予選

男子モーグル決勝/女子モーグル決勝

【BS/CS】J SPORTS 1 18:15~21:00(LIVE)※モーグル決勝のみ

【ネット】J SPORTS オンデマンド 18:15~22:00(LIVE)※モーグル決勝のみ

12月13日(日)

男子デュアルモーグル決勝/女子デュアルモーグル決勝

【BS/CS】J SPORTS 1 18:45~21:30(LIVE)

【ネット】J SPORTS オンデマンド 18:45~22:30(LIVE)

■モーグルW杯 全日本スキー連盟派遣選手

  • 堀島 行真(トヨタ自動車スキー部)
  • 星野 純子(チームリステル)
  • 住吉 輝紗良(日本大学)
  • 川村 あんり(日本体育大学桜華高校)

第2次フリースタイル(モーグル)遠征(全日本スキー連盟)

■フリースタイルスキーW杯モーグルとは

FISが主催する国際大会。2020-21シーズンのモーグルは12月5日のルカ大会(フィンランド)で開幕した。2021年の田沢湖(秋田県仙北市)大会など、6カ所で開催される予定だが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、スケジュールが変更される可能性がある。各大会で行われるモーグルおよびデュアルモーグルの成績に応じて、選手にはポイントを付与。このポイントの合計でモーグルW杯王者を決める。

CALENDAR & RESULTS(FIS公式)

またモーグルを含めたフリースタイルスキー全種目(エアリアル、スキークロス、ハーフパイプ、ビッグエア)のポイントで、フリースタイルスキーW杯総合王者を決定。男子はミカエル・キングズベリー(カナダ)が総合10連覇、女子はペリーヌ・ラフォン(フランス)が総合3連覇を目指している。

■フリースタイルスキーW杯モーグルの注目選手

2011-12シーズンからモーグル9連覇中のキングズベリーが、SNSを通じて負傷を発表。今季序盤の大会を欠場することとなった。開幕戦となったルカ大会、男子は、2年連続2位の堀島行真が優勝。女子は、2017-18シーズンからモーグル3連覇中のラフォンが、ルカ大会を制した。

男子CUP STANDINGS(FIS公式)

女子CUP STANDINGS(FIS公式)