注目記事 | テニス

【2月4日・中止】男子テニス国別対抗戦・ATPカップ3日目の日程、放送予定|錦織圭ら出場の日本はアルゼンチン戦

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

【2月4日追記】

出場予定選手などが滞在しているホテルにおいて、従業員の1人から新型コロナウイルス陽性反応が出たことが判明。2月4日の試合は中止が決まった。

選手滞在の全豪関連ホテルから新型コロナ感染者が…4日の大会は男女すべて中止に

男子テニス国別対抗戦・ATPカップ(オーストラリア・メルボルン)が2月3日、2日目を迎える。錦織圭(日清食品)、西岡良仁(ミキハウス)ら擁する日本代表は、ロシア代表と大会初戦に臨む。ここではATPカップ2日目の放送予定、対戦カードを紹介する。

日程・放送予定(グループステージ・2月4日)

※中止

■日程

グループA

  • セルビア vs ドイツ(8:00試合開始)

グループB

  • スペイン vs ギリシャ(15:30試合開始)

グループC

  • オーストリア vs フランス(8:00試合開始)

グループD

  • アルゼンチン vs 日本(15:30試合開始)

日程(ATPカップ公式)

■放送予定

【ネット】

ABEMA TV:全試合LIVE配信

※時刻は日本時間

ATPカップ

ATPカップは、男子プロテニス協会(ATP)が主催する男子テニスの国別対抗戦。2020年大会は24か国が出場したが、2021年大会は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により大会規模を縮小。12カ国参加で2月2日から6日に、メルボルンパーク(オーストラリア)で行われる。

グループリーグは総当たり1回戦で、上位1カ国が準決勝に進む。4日の試合は、出場予定選手などが滞在しているホテルにおいて、従業員の1人から新型コロナウイルス陽性反応が出たため中止が決定。5日以降の試合の扱いは決定次第発表される。

グループDの日本は、3日に行われたロシア戦との大会初戦で敗戦。ロシアがグループリーグ2勝目を挙げたため、敗退が決まった。アルゼンチン戦では、ATPシングルスランキング57位の西岡良仁がギド・ペラ(同44位)と、錦織圭(同41位)がディエゴ・シュワルツマン(同9位)と対戦する。

■グループリーグ組み合わせ

グループA

  • セルビア
  • ドイツ
  • カナダ

グループB

  • スペイン
  • ギリシャ
  • オーストラリア

グループC

  • オーストリア
  • イタリア
  • フランス

グループD

  • ロシア
  • アルゼンチン
  • 日本

今大会の日本代表

日本はロシア、アルゼンチンと同組のグループDに入った。オーストラリア入国時にチャーター機同乗者から新型コロナウイルス陽性者が出たため、ホテルで隔離措置を施された錦織圭は、2020年9月の全仏オープン2回戦以来の実戦となる。久々となる公式戦でのプレーに注目だ。

■日本代表メンバー

  • 錦織圭(日清食品)
  • 西岡良仁(ミキハウス)
  • マクラクラン勉(イカイ)
  • 松井俊英(ASIA PARTNERSHIP FUND)

■日程

2月3日:vsロシア

  • 第1戦:西岡良仁 0-2 アンドレイ・ルブレフ
  • 第2戦:錦織圭 0-2 ダニール・メドベージェフ
  • 第3戦:西岡良仁&マクラクラン勉 2-1 エフゲニー・ドンスコイ&アスラン・カラツェフ

2月4日:vsアルゼンチン※中止

  • 第1戦(15:30試合開始):西岡良仁 vs ギド・ペラ
  • 第2戦(17:00試合開始):錦織圭 vs ディエゴ・シュワルツマン
  • 第3戦(未定)

※時刻は日本時間

ATPカップ公式サイト