ISU四大陸フィギュアスケート選手権男子FS 日程・放送予定|羽生結弦ら出場【2/9開催】

韓国・ソウルで開催のISU四大陸フィギュアスケート選手権、男子シングルフリースケーティング(FS)が2月9日に行われる。日本からはソチ・平昌五輪金メダリスト・羽生結弦、1月のユース五輪金メダリスト・鍵山優真、友野一希が出場。ここでは男子シングルFSの日程、放送予定について紹介する。

平昌五輪時のプログラムで今大会に挑む羽生結弦 12月の全日本フィギュアのエキシビジョンでは平昌五輪の衣装で登場
平昌五輪時のプログラムで今大会に挑む羽生結弦 12月の全日本フィギュアのエキシビジョンでは平昌五輪の衣装で登場平昌五輪時のプログラムで今大会に挑む羽生結弦 12月の全日本フィギュアのエキシビジョンでは平昌五輪の衣装で登場

男子シングル・フリースケーティング:日程&放送予定

■日程

2月9日(日)11:30~15:25

■放送予定

<地上波>

<ネット>

男子シングル・フリースケーティング(FS)をライブで視聴するには?

FOD(無料)でライブ配信されるのは、男子シングルFSの前半(第1~第2グループ)まで。後半は地上波・フジテレビ系列で放送されるが、録画での放送となる。日本国内では、ISU公式YouTubeのライブストリーミングは公開されないため、男子シングルFSの後半をライブで視聴する方法は、FODプレミアム(月額888円)のみとなる。

出場日本人選手

【男子シングル】

  • 羽生結弦
  • 鍵山優真
  • 友野一希

羽生結弦:1994年12月7日生まれ

ソチ、平昌でオリンピックを連覇している男子フィギュアスケートの絶対王者。今シーズンはグランプリ(GP)シリーズの始動戦、第2戦・スケートカナダを勝利で飾ると、第6戦・NHK杯でも300点超えの圧巻のパフォーマンスで2勝目を挙げた。四大陸選手権には3年ぶりの出場となる。GPファイナル優勝のネイサン・チェンと全日本選手権王者・宇野昌磨が不在の今回は、オリンピック金メダリストの貫録を示したい。また、今大会でのプログラムを、平昌オリンピック制覇時の「バラード1番」と「SEIMEI」に変更することを明かした。

鍵山優真:2003年5月5日生まれ

2019年11月の全日本ジュニア選手権で優勝すると、12月の全日本選手権では、国際スケート連盟非公認ながらジュニア世界最高得点を上回る257.99点をマーク。ジュニア選手ながら宇野昌磨、羽生結弦に次ぐ3位に入った。2020年1月のローザンヌユースオリンピックでは金メダルを獲得した。次世代を担う選手として注目される。

友野一希:1998年5月15日生まれ

2018年選手権5位の実績を持つ。2019年12月の全日本選手権フリーでは、自己ベストを上回る171.63点を獲得し6位となった。当初は宇野昌磨が代表に選出されていたが、宇野が出場辞退したため、友野に2年連続となる四大陸選手権の出場機会が巡ってきた。

ユースオリンピック金メダルの鍵山優真
ユースオリンピック金メダルの鍵山優真ユースオリンピック金メダルの鍵山優真

四大陸選手権について

国際スケート連盟(ISU)が主催する国際大会で、ヨーロッパを除くアフリカ、アジア、アメリカ、オセアニアの4地域の選手が出場する。1998−99年シーズンに第1回が開催され、以降、毎年1月か2月に各国持ち回りで実施されている。韓国・ソウル(アジア)で行われる。2019年大会の男子シングルでは、日本の宇野昌磨が優勝した。

■直近5年の男子シングル優勝者

  • 2015年:デニス・デン(カザフスタン)
  • 2016年:パトリック・チャン(カナダ)
  • 2017年:ネイサン・チェン(アメリカ)
  • 2018年:ジン・ボーヤン(中国)
  • 2019年:宇野昌磨(日本)

大会公式HP

全種目の放送予定:【2/6開幕】ISU四大陸フィギュアスケート選手権 日程・放送予定|羽生結弦、紀平梨花ら出場

大会プレビュー:3年ぶり出場の羽生結弦は気合十分。前回覇者の紀平梨花は高難度ジャンプ成功をめざす

羽生結弦が平昌五輪のプログラムで四大陸フィギュアに臨む|映像で平昌五輪の演技を振り返る

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!