【アルペンスキー】W杯スラローム第5戦:日本から男子2名、女子3名が出場

全日本スキー連盟(SAJ)は、FIS(国際スキー連盟)アルペンスキー・ワールドカップに出場する選手を発表した。1月12日にアデルボーデン(スイス)で開催される男子スラローム(回転)に2選手、14日にフラッハウ(オーストリア)で開催される女子スラロームに3選手が出場する。

滑走する前田知沙樹(写真はW杯第4戦ザグレブ)
滑走する前田知沙樹(写真はW杯第4戦ザグレブ)滑走する前田知沙樹(写真はW杯第4戦ザグレブ)

11日にアデルボーデンで開催される男子ジャイアントスラローム(GS/大回転)に出場予定だった石井智也(ゴールドウインSC)は、ひざの痛みのため欠場する。男子スラローム第5戦アデルボーデン、女子スラローム第5戦フラッハウに出場する選手は以下の通り。

W杯男子スラローム第5戦(1/12 スイス・アデルボーデン)

  • 小山陽平(日本体育大学)
  • 大越 龍之介(株式会社東急リゾートサービス)

女子スラローム第5戦(1/14 オーストリア・フラッハウ)

  • 安藤 麻(日清医療食品)
  • 前田 知沙樹(松本大学)
  • 向川桜子(秋田ゼロックス株式会社)

2019-2020W杯男子スラローム第4戦までの、上位3選手と日本人選手の結果は以下の通り。

2019年11月24日 W杯男子スラローム第1戦レヴィ(フィンランド)

1.ヘンリク・クリストフェシェン(ノルウェー)

2.クレマン・ノエル(フランス)

3.ダニエル・ユール(スイス)

DNQ(予選落ち)小山陽平(日本体育大学)

DNQ(予選落ち)成田秀将(カワサキフィールドSC)

1回目DNF(途中棄権)大越 龍之介(株式会社東急リゾートサービス)

2019年12月15日 W杯男子スラローム第2戦ヴァル・ディゼール(フランス)

1.アレクシ・パンテュロー(フランス)

2.アンドレ・ミレル(スウェーデン)

3.ステファノ・グロス(イタリア)

2回目DNF(途中棄権)小山陽平(日本体育大学)

1回目DNF(途中棄権)大越 龍之介(株式会社東急リゾートサービス)

1回目DNF(途中棄権)成田秀将(カワサキフィールドSC)

2020年1月5日 W杯男子スラローム第3戦ザグレブ(クロアチア)

1.クレマン・ノエル(フランス)

2.ラモン・ツェンヘウゼルン(スイス)

3.アレックス・ヴィナッツェル(イタリア)

DNQ(予選落ち)大越 龍之介(株式会社東急リゾートサービス)

DNQ(予選落ち)小山陽平(日本体育大学)

2020年1月8日 W杯男子スラローム第4戦マドンナ・ディ・カンピリオ(イタリア)

1.ダニエル・ユール(スイス)

2.ヘンリク・クリストフェシェン(ノルウェー)

3.クレマン・ノエル(フランス)

DNQ(予選落ち)大越 龍之介(株式会社東急リゾートサービス)

DNQ(予選落ち)小山陽平(日本体育大学)

View this post on Instagram

週末にクロアチア🇭🇷・ザグレブで行われたワールドカップ男女スラローム、日本チームは結果なしに終わりました。この状況を受け止めて次に進むしかありません。 フランス🇫🇷で行われていたヨーロッパカップの男子スラロームでは、ここまでコースアウトが続いていた2人、初日に若月隼太 @waky_imskier 、2日目に加藤聖五 @seigokato がECでは初の30位以内に入り、苦しみながらも一つの壁を超えました。 次は8日、イタリア🇮🇹マドンナディカンピリオでワールドカップ男子スラロームに小山陽平 @yohei.1350 、大越龍之介 @ohkoshiryunosuke が出場します。 写真はザグレブのレースコース。全面が良い感じの氷に仕上がっていましたよ🧊 #japanalpineskiteam

A post shared by Japan Alpine Ski Team (@japanalpineskiteam) on

2019-2020W杯女子スラローム第4戦までの、上位3選手と日本人選手の結果は以下の通り。

2019年11月23日 W杯女子スラローム第1戦レヴィ(フィンランド)

1.ミカエラ・シフリン(アメリカ合衆国)

2.ウェンディ・ホルデナー(スイス)

3.カタリナ・トゥルッぺ(オーストリア)

2回目DNF(途中棄権)安藤 麻(日清医療食品)

DNQ(予選落ち)向川桜子(秋田ゼロックス株式会社)

DNQ(予選落ち)前田 知沙樹(松本大学)

2019年12月1日 W杯女子スラローム第2戦バーモント州キリントン(アメリカ合衆国)

1.ミカエラ・シフリン(アメリカ合衆国)

2.ペトラ・ブルホバ(スロバキア)

3.アンナ・スベン・ラーション(スウェーデン)

18.安藤 麻(日清医療食品)

DNQ(予選落ち)前田 知沙樹(松本大学)

2019年12月29日 W杯女子スラローム第3戦リエンツ(オーストリア)

1.ミカエラ・シフリン(アメリカ合衆国)

2.ペトラ・ブルホバ(スロバキア)

3.ミシェル・ギザン(スイス)

2020年1月4日 W杯女子スラローム第4戦ザグレブ(クロアチア)

1.ペトラ・ブルホバ(スロバキア)

2.ミカエラ・シフリン(アメリカ合衆国)

3.カタリナ・リンスベルガー(オーストリア)

DNQ(予選落ち)前田 知沙樹(松本大学)

DNQ(予選落ち)安藤 麻(日清医療食品)

1回目DNF(途中棄権)向川桜子(秋田ゼロックス株式会社)

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!