【アーチェリー】東京五輪代表1次選考会:ロンドン五輪銀・古川高晴らが2次選考へ

全日本アーチェリー連盟(AJAF)は、11月13日と14日にTokyo 2020(東京五輪)の会場・夢の島公園アーチェリー場で、東京オリンピック代表第1次選考会を実施。来年3月に開催される2次選考会に進む上位8選手を決定した。4月の最終選考会で男女3名ずつの代表が決まる。

古川高晴(写真はアジア競技大会2018ジャカルタ)
古川高晴(写真はアジア競技大会2018ジャカルタ)古川高晴(写真はアジア競技大会2018ジャカルタ)

13日に行われた1日目は男女各16選手が出場。上位12選手が最終日(2日目)に進むレギュレーションとなる。1984年ロサンゼルス五輪銅メダル、2004年アテネ五輪銀メダルの山本博(日本体育大学教員)は、1日目の時点で15位となり、6度目のオリンピック出場はならなかった。

12選手で行われた2日目で、上位8位以内となった選手は、2020年3月21日と22日に開催される2次選考会に進出。男子では2012年ロンドン五輪銀メダリストの古川高晴(近畿大学職員)、女子ではロンドン五輪団体銅メダルの早川漣(デンソーソリューション)らが順当に名を連ねた。

第1次選考会2日目結果(男子)

  1. 大貫 渉(株式会社サガミ)1357
  2. 武藤弘樹(慶應義塾大学)1347
  3. 菊地栄樹(株式会社エディオン)1344
  4. 古川高晴(近畿大学職員)1336
  5. 河田悠希(日本体育大学)1336
  6. 中西絢哉(近畿大学)1332
  7. 大井一輝(三菱電機株式会社)1324
  8. 岩田 歩(株式会社エディオン)1309
  9. 桑江良斗(近畿大学)1309
  10. 舘野磨生(日本体育大学)1304
  11. 金子 令(三重県庁)1304
  12. 石井佑汰(日本体育大学)1296

第1次選考会2日目結果(女子)

  1. 早川 漣(株式会社デンソーソリューション)1325
  2. 杉本智美(株式会社ミキハウス)1320
  3. 中村美樹(株式会社ハードオフコーポレーション)1311
  4. 安久詩乃(同志社大学)1310
  5. 大橋朋花(近畿大学)1302
  6. 園田 稚(東京都立足立新田高等学校)1300
  7. 小城 碧(日本体育大学大学院)1296
  8. 山内 梓(近畿大学)1295
  9. 杉林りな(サンメッセ株式会社)1285
  10. 久原千夏(福井信用金庫)1282
  11. 堀口理沙(株式会社エディオン)1272
  12. 入江 優(CDWライフサイエンス株式会社)1254

最終選考会は4月11日と12日に開催される。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!