ウィザーズ八村塁、プレシーズンゲーム最終戦は8得点

プレシーズンゲームは出場した4試合中3試合で2桁得点を決めた八村塁(写真はサマーリーグ)
プレシーズンゲームは出場した4試合中3試合で2桁得点を決めた八村塁(写真はサマーリーグ)プレシーズンゲームは出場した4試合中3試合で2桁得点を決めた八村塁(写真はサマーリーグ)

日本時間10月19日、NBAワシントン・ウィザーズはプレシーズンゲーム最終戦でフィラデルフィア76ersと対戦した。先発出場した八村塁は8得点を決め、チームの快勝に貢献した。

第1Q(クォーター)は開始早々から相手にリードを許していたウィザーズだったが、残り8分50秒、八村がこの日最初の得点となる3P(ポイント)シュートとジャンプシュートを決め、9 - 9の同点に。その後再びリードを奪われ、一時は7点まで差をつけられたが、第2Q残り8分38秒で逆転すると、以降は主導権がウィザーズに。着々と点差を広げ、最終的に112 – 93で勝利した。

この日の八村の成績は、23分50秒の出場で8得点3リバウンド2アシスト。フィールドゴールは8本中3本成功、3Pシュートは3本のうち2本を沈めた。

ウィザーズはこの試合でプレシーズンゲームの全試合を終了。ここまでの八村の成績は下記の通り(すべて日本時間)。

10月8日 vs ニューヨーク・ニックス(99 – 104で敗戦)

21分10秒出場、12得点4リバウンド2アシスト

10月10日 vs 龍獅籃球倶楽部(中国、137 – 98で勝利)

15分46秒出場、11得点7リバウンド

10月12日 vs ニックス(115 – 99で勝利)

休養のため欠場

10月14日 vs ミルウォーキー・バックス(108 – 115で敗戦)

26分48秒出場、10得点12リバウンド1アシスト

10月19日 vs 76ers(112 – 93で勝利)

23分50秒出場、8得点3リバウンド2アシスト

ウィザーズは次戦、10月24日にいよいよシーズン開幕戦をダラス・マーベリックスと戦う。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!