テニス

ウエスタン&サザンOP 大坂なおみが初戦を突破し、3回戦へ

大坂なおみはフルセットで初戦を突破した

アメリカ・シンシナティで行われているウエスタン・アンド・サザン・オープンは現地時間14日、女子シングルス2回戦各試合を行い、第2シードの大坂なおみ(21、日清食品)は世界ランキング47位のアリャクサンドラ・サスノビッチ(25、ベラルーシ)に7-6(3)、2-6、6-2で勝ち、3回戦へ進んだ。

大坂は第1セットで2度のリードを奪うも守り切れなかったが、タイブレークを制した大坂が第1セットを奪う。第2セットでは大坂が2つのブレークを許し2-6で第2セットを落とすが、最終セットでは2つブレークを奪った大坂が6-2でモノにし、勝利を決めた。

両者の対戦成績はこれで、大坂の4勝0敗となった。3回戦の相手は世界ランキング30位の謝淑薇(台湾)。

大坂なおみは昨年2018年の今大会では1回戦で敗退し、その後の全米オープンでグランドスラム初優勝を果たしている。