ゴルフ

【ゴルフ】アマチュア世界ランキング1位の金谷拓実がプロ転向|日本オープンでデビュー予定

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

日本ゴルフツアー機構(JGTO)は10月2日、アマチュア世界ランキング1位の金谷拓実がプロ宣言し、JGTOのツアーメンバー登録を済ませたことを発表した。金谷は国内メジャー「日本オープンゴルフ選手権競技」(10月15日~18日、千葉県・紫カントリークラブ)で、プロデビューする。

金谷は9月10日に、日本人として初となる世界最高峰アマチュアの称号「マーク・マコーマックメダル」を受賞。「全米オープン」(9月17日開幕)で、自身3大会目となる海外メジャーに出場したが、予選落ちを喫した。金谷は、「(全米オープンで)予選通過できなかった悔しい思いや、海外の超一流のプレーを間近にしてきたことも、プロとなる気持ちを一層後押しした」と、プロ転向の決断に至るまでの経緯を説明。プロゴルファーとしては、「一歩一歩、着実に成績を積み重ね、ファンの皆様に愛されるような、また、ゴルフをする子どもたちの目標となるようなプレーヤーを目指していきたい」とコメントし、意気込みを表した。