【ゴルフ】ザ・ジェネシスインビテーショナル3日目:松山英樹は11位Tに浮上

11位タイに浮上した松山英樹
11位タイに浮上した松山英樹11位タイに浮上した松山英樹

米男子ゴルフPGAツアーのザ・ジェネシスインビテーショナル(ジェネシス招待)3日目が、現地時間2月15日にリビエラカントリークラブ (カリフォルニア州・パー71)で行われた。57位タイから出た松山英樹は、スコアを7つ伸ばし11位タイに急浮上。タイガー・ウッズは63位タイに後退した。

インスタートの松山英樹は、10番ホール(パー4)で1オンに成功しいきなりイーグルを奪うなど、幸先の良いスタートを切った。前半だけで3つのバーディをマークすると、後半も2つスコアを伸ばした。1イーグル、6バーディ、1ボギーの「64」をマークし、通算6アンダー。首位と4打差の11位タイに順位を上げ3日目を終えた。

45位タイからスタートした大会ホストのタイガー・ウッズは、13番ホール(パー4)でダブルボギーを叩くなど苦しい1日となり、2バーディ、5ボギー、1ダブルボギーの「76」でホールアウト。5つスコアを落とし63位タイに後退した。

首位に立ったのは世界ランク1位のローリー・マキロイ、マット・クーチャー、アダム・スコットの3人でトータル10アンダー。1打差の4位タイには、ハロルド・バーナー3世とラッセル・ヘンレイが並んでいる。

ザ・ジェネシスインビテーショナル放送予定

ザ・ジェネシスインビテーショナル3日目:順位

  • 1位/-10:マット・クーチャー(アメリカ)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、アダム・スコット(オーストラリア)
  • 4位T/-9:ハロルド・バーナー3世(アメリカ)、ラッセル・ヘンレイ(アメリカ)
  • 6位T/-8:ジョエル・ダーメン(アメリカ)、ダスティン・ジョンソン(アメリカ)
  • 8位T/-7:カン・スン(韓国)、タラー・グーチ(アメリカ)、マックス・ホーマ(アメリカ)
  • 11位T/-6:松山英樹(日本)ら6人

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!