ゴルフ

【ゴルフ】ショップライトLPGAクラシック3日目:畑岡奈紗、首位と3打差の4位に後退

文: 鈴木花 ·

アメリカ合衆国ニュージャージー州のシービュー・ドルチェホテル・ベイコース(6190ヤード/パー71)で行われているLPGA(全米女子プロゴルフ協会)ツアー、ショップライトLPGAクラシックは現地時間10月3日、3日目を迎えた。首位スタートの畑岡奈紗は4位に後退している。

ショップライトLPGAクラシック・リーダーボード(LPGA公式)

通算11アンダー、単独首位で第2ラウンドを終えた畑岡だったが、第3ラウンドは3バーディ2ボギーの「70」でホールアウト。思うようにスコアを伸ばせず、通算12アンダー、首位と3打差で最終日を迎える。

首位は通算15アンダーのメル・リード(イングランド)。9番でイーグルを沈めるなど、ノーボギーの1イーグル3バーディとスコアを伸ばした。1打差の2位タイには、ジェニファー・クプチョとジェニファー・ソング(ともに米国)が並ぶ。渋野日向子は通算4アンダーで34位タイ、上原彩子は通算3アンダーで40位タイ、河本結は通算2アンダーの46位タイとなっている。