ゴルフ

【ゴルフ】スコットランド女子OP初日:渋野日向子は12打差暫定126位Tと出遅れ、畑岡奈紗は48位T

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

LPGA(全米女子プロゴルフ協会)ツアー、スコットランド女子オープン(ルネッサンスクラブ/6453yd・パー71)が8月13日に開幕。日本から出場の渋野日向子の初日はノーバーディで、首位と12打差126位タイと大きく出遅れた。畑岡奈紗は48位タイ、野村敏京は35位タイとなっている。

渋野日向子は126位タイと大きく出遅れた

スコットランド女子オープン初日は霧が発生したため、2時間遅れのスタートとなり、27選手がホールアウトできなかった。日本人選手では畑岡奈紗が12番、河本結が13番ホール終了時点でサスペンデッドとなった。

海外メジャー・全英女子オープン連覇に向け、その前哨戦に位置付けられるスコットランド女子オープンに臨んだ渋野日向子は、初日は6ボギー、1ダブルボギーの「79」と精彩を欠いた。首位と12打差の暫定126位タイと大きく出遅れた渋野。バーディーなしでホールアウトするのは、プロ転向後2度目となった。

野村敏京は2バーディ、3ボギーの「72」でプレーし、1オーバーで首位と5打差の35位タイ。12番ホールまでプレーした畑岡奈紗は、2オーバーの48位タイ、河本結は65位タイ、山口すず夏は140位タイとなっている。

首位は4アンダーのニコール・ラルセン(デンマーク)。1打差の2位にはスペインのアサハラ・ムニョスら5人がつけている。

スコットランド女子OP初日:結果(サスペンデッド)

1位(-4):ニコール・ラルセン(デンマーク)
2位T(-3):アサハラ・ムニョス(スペイン)ら5人
7位T(-2):ジェマ・ドライバーグ(スコットランド)ら6人

35位T(+1):野村敏京ら13人
48位T(+2):畑岡奈紗ら17人
65位T(+3):河本結ら22人

126位T(+8):渋野日向子ら8人