ゴルフ

【ゴルフ】スタンレーレディス第2日:台風の影響により中止…36ホールに競技短縮

文: 渡辺文重 ·

JLPGA(日本女子プロゴルフ協会)ツアー、2020-21シーズン第8戦「スタンレーレディスゴルフトーナメント」は10月10日、台風の影響によるコースコンディション不良および天候の回復が見込めないため、午前7時に第2日の競技中止を発表した。競技は36ホールに短縮される。

スタンレーレディスゴルフトーナメント リーダーボード(JLPGA公式)

第2日の競技中止を受け、第1日の成績で5オーバー、60位タイまでの71人が最終ラウンドに進出となった。スタンレーレディスは静岡県裾野市の東名カントリークラブ(6572ヤード、パー72)にて、無観客開催されている。