【ゴルフ】ソニーOP2日目、松山英樹は1オーバーで57位浮上…小平智らとともに決勝ラウンド進出

松山英樹、決勝ラウンド進出
松山英樹、決勝ラウンド進出松山英樹、決勝ラウンド進出

現地時間10日、アメリカ・ハワイ州でソニー・オープン2日目が行われた。

この日は第1ラウンドのサスペンデッド分と第2ラウンドが行われ、日本の松山英樹は3バーディ、ノーボギーの67で回り、通算1オーバーで57位に浮上。決勝ラウンド進出を決めている。

また、初日1アンダー16位の小平智は第2ラウンドを70で終え、通算1アンダーで30位となった。星野陸也と堀川未来夢は67で回り、イーブンパーの43位タイで並んでいる。

通算6アンダーのブレンダン・スティール(アメリカ)とキャメロン・デービス(オーストラリア)が首位に立っている。

また、その他日本勢では比嘉一貴(5オーバー)、時松隆光(6オーバー)、2年連続日本ツアー賞金王の今平周吾(9オーバー)などは予選落ちとなり、決勝ラウンドに進むことができなかった。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!