ゴルフ

【ゴルフ】ニトリレディス初日:大城さつきが首位、ツアー連勝を狙う笹生優花は2位

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

2020-21シーズンJLPGA(日本女子プロゴルフ協会)ツアー第3戦「ニトリレディスゴルフトーナメント」(6695ヤード/パー72)が、8月27日に小樽カントリー倶楽部(北海道)で開幕した。ツアー連勝を狙うルーキー・笹生優花は2位と好発進。2019年賞金女王の鈴木愛は、7打差の42位タイと出遅れた。

ツアー連勝を狙う笹生優花は2位発進

NEC軽井沢72ゴルフトーナメントでプロ転向2戦目ながら初優勝を果たした笹生優花は、今大会でも好調をキープ。13番ホールでイーグルを奪うなど、1イーグル・4バーディ・1ボギーの「67」で初日を終えた。5アンダーで、首位と2打差の2位につけている。

2019年賞金女王で、ニトリレディスゴルフトーナメント連覇を狙う鈴木愛はインコーススタート。11番ホールでダブルボギーを叩くが、イーブンで前半を折り返す。後半9ホールは全てパープレーとし、3バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの「72」でホールアウトした。首位と7打差の42位タイとした。

単独首位に立ったのは、この日8個のバーディを奪った大城さつき。8バーディ・1ボギーの「65」で、2位の笹生に2打差をつけた。首位と3打差の3位には、小祝さくらなど4人が並んでいる。

ニトリレディスゴルフトーナメント初日:結果

1位(-7):大城さつき
2位(-5):笹生優花
3位T(-4):小祝さくらなど4人
7位T(-3):大山志保など7人
14位T(-2):有村智恵など11人
25位T(-1):安田祐香など17人
42位T(E):鈴木愛など16人

ニトリレディスゴルフトーナメントリーダーボード

「ニトリレディスゴルフトーナメント」日程&放送予定