ゴルフ

【ゴルフ】JLPGAツアー・デサント東海クラシック無観客で開催…前回は渋野日向子が逆転優勝

文: 渡辺文重 ·

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は8月18日、東海テレビ放送株式会社、株式会社デサントと連名で、9月18日開幕の「第51回デサントレディース東海クラシック」を、ギャラリー(観客)、選手、ボランティアの安全確保の観点から、無観客試合で開催すると発表した。

前回優勝の渋野日向子。今回は米ツアー転戦のため欠場すると見られる

前回大会は、渋野日向子が20位タイから最終ラウンドで8打差をひっくり返す、逆転優勝を収めている。

東海クラシックは9月18日から20日までの3日間、新南愛知カントリークラブ美浜コース(愛知県知多郡)で開催。開催に際しては、感染症の専門医や地元保健所などから助言を受けつつ、適宜PCR検査を行うなど、できる限りの感染予防対策を講じるとしている。また、政府および自治体の見解や新型コロナウイルス感染状況など事態の推移に伴い、大会開催の可否を含めて内容を変更する可能性がある。

2020-21シーズンのJLPGAツアーは、ここまで「アース・モンダミンカップ」と「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の2試合が開催。次戦は、8月27日開幕の「ニトリレディスゴルフトーナメント」となる。