サッカー

【サッカー】ベルギー移籍の斉藤光毅が会見「楽しみながら成長したい」

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

ベルギー男子サッカー2部のロンメルSKは現地時間1月20日、横浜FCより完全移籍で加入したU-20日本代表FW斉藤光毅の入団会見を行った。斉藤は「選手として成長したい」と意気込みを語っている。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によるベルギー入国後の隔離期間を終えて会見に臨んだ斉藤。「一番(の目的)は自分自身の成長。日本とは違う環境に来て、いろいろなことが起きるし、いろいろな刺激があると思う。そういったことを楽しむ余裕を持ちながら、選手として成長したい」と、さらなる飛躍を誓う。

得意とするポジションは「自由に動ける時が自分にとっていいプレーができる時なので、自由にプレーできればどこでもいいが、セカンドトップのイメージ強く持っている」と語り、屈強な相手と渡り合うために必要なことはという問いには、「自分の小ささを生かして相手の嫌がるプレーをしていきたい。自分の武器であるクイックネスやアジリティーで、大きな選手をいなしていきたい」と答えた。6位のロンメルSKは24日、5位のRWDモレンベークと対戦する。