サッカー

【サッカー】ユヴェントスDFルガーニが新型コロナ陽性…前節対戦のインテルも活動休止で隔離へ

ルガーニが新型コロナウイルス陽性

現地時間11日、セリエAのユヴェントスはイタリア代表DFダニエレ・ルガーニが、新型コロナウイルス検査で陽性反応が出たと公表した。ルガーニに自覚症状はないようだが、隔離した上でしばらく経過を見ることになるという。

また、ルガーニの陽性反応を受け、日曜日にユヴェントスと対戦したインテルは「さらなる通知があるまで、当面のところすべての活動を休止する」という緊急声明を発表した。

ルガーニは日曜のインテル戦で、出場機会はなかったがベンチ入りしていた。無観客試合の一戦でインテルのプレーヤーやスタッフは必然的にルガーニの濃厚接触者とコミュニケーションを取っていたため、インテルの選手や関係者も今後は隔離の対象となる模様。

インテル側は「必要なすべての手順に向けて、措置をする」とのメッセージを発信している。

ユヴェントス所属選手が新型コロナウイルスに感染したことから、17日に予定されているUEFAチャンピオンズリーグのラウンド16第2戦、ユヴェントスvsリヨンは事実上開催不可能に。

セリエAのプレーヤーで、初の新型コロナウイルス陽性となったルガーニ。イタリアではここまで1万2462名の感染者が確認されており、感染者の激増が深刻な問題となっていた。