サッカー

【サッカー】元日本代表MF遠藤保仁、G大阪から磐田へ期限付き移籍

文: 渡辺文重 ·

日本プロサッカーリーグ・明治安田生命Jリーグのガンバ大阪(J1)は10月5日、元日本代表MF遠藤保仁がジュビロ磐田(J2)に期限付き移籍すると発表した。期限付き移籍期間は2021年1月31日まで。遠藤は2020シーズン、G大阪と対戦する全ての公式戦に出場できない。

遠藤は鹿児島県桜島町出身、1980年1月28日生まれの40歳。J1リーグ戦641試合出場103得点、J2リーグ戦33試合出場5得点を記録しているほか、日本代表としても156試合に出場している。