【サッカー】南アフリカ戦に向け、なでしこジャパン発表:祝賀御列の儀によりKO時間変更

日本サッカー協会(JFA)は10月24日、「MS&ADカップ2019」南アフリカ共和国代表戦に向けたなでしこジャパン(サッカー日本女子代表)の発表を行った。日本代表は11月5日からトレーニングを行い、10日に北九州スタジアム(福岡県)で年内最後の国内開催試合に臨む。

ドイツで活躍する猶本光を招集
ドイツで活躍する猶本光を招集ドイツで活躍する猶本光を招集

9月27日付けのFIFA(国際サッカー連盟)世界ランキングで、日本は10位、南アフリカは55位となっている。キックオフは当初15時を予定していたが、天皇陛下即位による「祝賀御列の儀(パレード)」と重なることから、12時45分キックオフ(予定)に変更されている。TV放送は日本テレビ系にて、一部地域を除き全国生中継される。

■なでしこジャパン

 1 池田 咲紀子(浦和レッズレディース)

18 山下 杏也加(日テレ・ベレーザ)

21 浅野菜摘(ちふれASエルフェン埼玉)※初招集

 4 熊谷紗希(オリンピック・リヨン/フランス)

20 松原有沙(ノジマステラ神奈川相模原)

23 三宅史織(INAC神戸レオネッサ)

22 土光真代(日テレ・ベレーザ)

 2 清水梨紗(日テレ・ベレーザ)

13 清家貴子(浦和レッズレディース)

16 宮川麻都(日テレ・ベレーザ)

 5 南 萌華(浦和レッズレディース)

 7 中島依美(INAC神戸レオネッサ)

12 猶本 光(SCフライブルク/ドイツ)

 3 栗島朱里(浦和レッズレディース)

10 籾木結花(日テレ・ベレーザ)

14 長谷川 唯(日テレ・ベレーザ)

 6 杉田妃和(INAC神戸レオネッサ)

17 三浦成美(日テレ・ベレーザ)

19 遠藤 純(日テレ・ベレーザ)

 9 菅澤 優衣香(浦和レッズレディース)

 8 岩渕真奈(INAC神戸レオネッサ)

15 田中美南(日テレ・ベレーザ)

24 増矢理花(INAC神戸レオネッサ)

11 小林 里歌子(日テレ・ベレーザ)

25 植木理子(日テレ・ベレーザ)

サッカー日本代表は男女とも、開催国枠により、Tokyo 2020(東京五輪)出場権を獲得。一方、南アフリカ代表は2012年のロンドン五輪、2018年のリオデジャネイロ五輪に出場したものの、東京五輪のアフリカ予選は敗退。ただし、8月に行われたCOSAFA(南部アフリカサッカー協会評議会)女子選手権では3連覇を果たしている。過去の対戦は一度。ロンドン五輪のグループステージ第3戦で対戦し、スコアレスドローだった。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!