サッカー

【サッカー】堂安律が筋肉系の負傷でトレーニングに参加せず…次節リーグ戦欠場の可能性も

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

アルミニア・ビーレフェルト所属、日本代表MF堂安律は次節欠場の可能性があるようだ。

ビーレフェルトの地元メディア『Neue Westfalische』は堂安律について「トレーニングに姿を表さなかった」として、次節ケルン戦でピッチに立てない可能性があると伝えた。

「ビーレフェルトは日曜(1月31日)の試合でケルンとのアウェー戦に挑む。この一戦で堂安律がピッチに立てるかどうか不明瞭な状況となった。クラブ側は日本人MFが筋肉の問題により、今週の全体トレーニングに参加できなかったと明かしている」

そのうえで記事では「ここまで3ゴール3アシストと、ビーレフェルトの中で最も危険な右ウイングが出場できなければ痛手」と紹介し、同チームで攻撃の要となっている堂安の状態に懸念を示した。

堂安律は今季ビーレフェルトに加わったばかりながら、ここまでブンデスリーガ第18節まで、全試合出場を果たしている。22歳の日本人アタッカーは次節ケルン戦でピッチに立つことができるのか。負傷の回復状況含め、今後の動向が注目される。