サッカー

【サッカー】奥川雅也がPK奪取…ザルツブルクのCL本戦出場に貢献

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

UEFA(欧州サッカー連盟)チャンピオンズリーグ(CL)プレーオフ第2戦が現地時間9月30日に行われ、奥川雅也が所属するザルツブルク(オーストリア)はマッカビ・テルアビブ(イスラエル)と対戦。先発出場の奥川はPKを獲得するなど、チームのCL本大会出場に貢献した。

敵地で行われた第1戦で2-1の勝利を収めたザルツブルク。ホーム開催の第2戦では16分、パトソン・ダカのゴールが決まり、リードを広げる。30分に失点を喫したものの、前半終了間際には奥川がゴールエリア内で相手に倒され、レフェリーはザルツブルクにPKを与える。このチャンスをドミニク・ショボスライが冷静に沈めて前半終了。

ザルツブルクは68分、ダカがこの日2点目を決め、3-1で試合終了。ザルツブルクは2戦合計5-2として、本大会への勝ち上がりを決めた。なお、PK奪取でチームの勝利に貢献した奥川は82分までピッチに立ち、途中交代でベンチへと退いている。