【サッカー】本田圭佑所属のボタフォゴ、鹿島やC大阪を率いたアウトゥオリ氏が新指揮官に

アウトゥオリ氏がボタフォゴの新監督に
アウトゥオリ氏がボタフォゴの新監督にアウトゥオリ氏がボタフォゴの新監督に

本田圭佑が契約を結んだボタフォゴFRは現地時間12日、新指揮官にパウロ・アウトゥオリを招へいしたことを発表した。

1956年生まれ、現在63歳のアウトゥオリ監督は1975年に監督としてのキャリアをスタートさせ、ブラジルやポルトガルの名門チームで指導してきた。ボタフォゴはかつて1986年、1998年、2001年と3度率いたことがあり、今回が4度目の就任となる。

また、同監督は2006年に鹿島アントラーズ、2015年にセレッソ大阪を指導したこともあり、日本サッカーについて熟知している点も、新加入の本田圭佑にとって追い風との見方も。

7月に開幕する東京五輪サッカー競技の日本代表オーバーエイジ枠入りを狙い、今後の奮起が期待される本田圭佑。ボタフォゴのアウトゥオリ新体制は、真価の問われるシーズンとなりそうだ。

  • 男子サッカー名勝負:BRA vs ESP | モントリオール1976

    男子サッカー名勝負:BRA vs ESP | モントリオール1976

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!