サッカー

【サッカー】J1第22節結果:首位・川崎Fがリーグ10連勝、FC東京とC大阪も勝利

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

明治安田生命J1リーグは、10月14日に第22節の9試合を開催した。首位の川崎フロンターレはサンフレッチェ広島を下し、リーグ戦の連勝を「10」に伸ばした。暫定2位のFC東京、3位セレッソ大阪もそれぞれ勝利。ここではJ1第22節の結果を振り返る。

広島のホームに乗り込んだ川崎Fは、レアンドロ・ダミアンの得点で先制すると、後半アディショナルタイムに三笘薫のゴールで突き放し、2-0で勝利。リーグ10連勝とし、勝ち点を「62」に伸ばした。

川崎F、C大阪より2試合消化が多いながら暫定2位につけるFC東京は、清水エスパルスを3-1で下した。湘南ベルマーレと対戦した3位C大阪は、後半アディショナルタイムにマテイ・ヨニッチが決勝ゴールを挙げ1-0で勝利。3試合ぶりの白星を手にした。

鹿島アントラーズはサガン鳥栖に2-0で勝利。浦和レッズは柏レイソルと1-1で引き分けた。

J1第22節結果(Jリーグ公式サイト)