【サッカー】J1第3節結果:C大阪が開幕3連勝、"多摩川クラシコ"は川崎が大勝

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で公式戦が中断していた明治安田生命Jリーグは、7月4日からトップディビジョンのJ1リーグを再開させた。当面はリモートマッチ(無観客試合)で行われる。ここでは、「多摩川クラシコ」や「神奈川ダービー」など、7月8日に開催されたJ1第3節9試合の結果を振り返る。

先制ゴールをマークした川崎の大島僚太
先制ゴールをマークした川崎の大島僚太先制ゴールをマークした川崎の大島僚太

今節の注目試合のひとつとなったのは、味の素スタジアムで行われたFC東京対川崎フロンターレの「多摩川クラシコ」。試合は前半から川崎が主導権を握る。17分に大島僚太のゴールで川崎が先制すると、レアンドロ・ダミアン、長谷川竜也が立て続けにゴールを奪う。前半終了間際にも長谷川がゴールを決め、前半だけで川崎が4点リード。後半は無得点だったが、川崎が4-0と東京を圧倒した。

ホームに清水エスパルスを迎えたセレッソ大阪は、後半に奥埜博亮と片山瑛一がゴールを決め2-0で勝利。18チームで唯一、開幕から無傷の3連勝とし首位に立った。湘南ベルマーレとの神奈川ダービーに臨んだ昨季王者・横浜F・マリノスは、後半42分にオナイウ阿道が決勝ゴールを挙げ3-2で勝利。鹿島アントラーズはホームでコンサドーレ札幌に0-2で敗れ、今シーズンのリーグ3戦全敗、公式戦5連敗となった。アンドレス・イニエスタが先発したヴィッセル神戸は、アウェイでサガン鳥栖を下し今季初勝利を挙げた。

■明治安田生命J1リーグ第3節結果

  • ベガルタ仙台 1-2 浦和レッズ
  • セレッソ大阪 2-0 清水エスパルス
  • 柏レイソル 1-3 横浜FC
  • 鹿島アントラーズ 0-2 コンサドーレ札幌
  • 横浜F・マリノス 3-2 湘南ベルマーレ
  • サンフレッチェ広島 1-2 大分トリニータ
  • サガン鳥栖 0-1 ヴィッセル神戸
  • FC東京 0-4 川崎フロンターレ
  • 名古屋グランパス 2-2 ガンバ大阪

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!