【サッカー】U-22ジャマイカ戦を前に森保一監督が意気込みを示す「勝利を目指して戦う」

日本代表の森保一監督
日本代表の森保一監督日本代表の森保一監督

28日に行われるU-22日本代表vsU-22ジャマイカの一戦を前に、日本代表の森保一監督が会見の席でコメントを発した。

年内のラストマットなるジャマイカ戦について「明日の戦いはまず勝利を目指して戦い、選手たちには個々のパフォーマンスを最大限に発揮してもらい、チームとしてパフォーマンスを最大限に発揮する。プレッシャーに勝ち、良いパフォーマンスを発揮できるようにメンタルの準備もやっていきたい」と述べている。

11月に行われたU-22コロンビア戦では0-2と南米の強豪相手にホーム戦で完敗となった。その時からの修正点については「チームの連係、連動の部分は全然足りなかった」と問題を提起した。

また、2020年1月にはAFC U-23選手権が行われる予定。この大会は東京五輪のアジア予選も兼ねており、日本は五輪ホスト国ですでに出場権を決めているが、大会に参戦することとなった。同大会の登録メンバーは29日に発表される見通しとなっており、森保監督は「明日(ジャマイカ戦を)見て最終的に決めたい」と語っている。U-23アジア王者を目指すメンバーの最終選考も、28日のジャマイカ戦は兼ねている模様だ。

U-22ジャマイカ戦は28日19:20キックオフとなる。

  • 1996年アトランタ五輪ナイジェリア男子サッカーチーム

    1996年アトランタ五輪ナイジェリア男子サッカーチーム

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!