【サッカー】U-22日本代表FW神谷優太が湘南から柏に完全移籍

神谷優太が柏に完全移籍
神谷優太が柏に完全移籍神谷優太が柏に完全移籍

25日、柏レイソルはU-22日本代表FW神谷優太を湘南ベルマーレから完全移籍で加わるとになったと発表した。今後神谷はメディカルチェックを受け、その後の正式サインを交わす見通し。

東京ヴェルディの下部組織で育った神谷は、高校年代では青森山田高校へ進学。同校卒業後の2016シーズンから湘南でプレーしていた。2018シーズン、2019シーズンは愛媛FCに期限付き移籍しており、2年間で明治安田生命J2リーグ66試合13ゴールをマークしている。

また、神谷は各年代の代表にも選出され、2019年はU-22日本代表としてトゥーロン国際大会のメンバー入りも果たしていた。

神谷は柏のクラブ公式メディアを通して「このチームでタイトルを取るために来ました。そして素晴らしいサポーター、チームメイト、スタッフ、そして監督のもとでプレーできるのが待ち遠しいです。一番良い景色をチームの皆さんと一緒に見られるように一生懸命闘いますので、応援よろしくお願いします」と新天地での意気込みを語っている。

  • ブラジルがサッカーで初のオリンピック金メダルを獲得

    ブラジルがサッカーで初のオリンピック金メダルを獲得

  • 1996年アトランタ五輪ナイジェリア男子サッカーチーム

    1996年アトランタ五輪ナイジェリア男子サッカーチーム

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!