【サッカー】U-23日本代表FW小川航基、2020年は磐田にレンタルバック…背番号は9

小川航基が磐田にレンタルバック
小川航基が磐田にレンタルバック小川航基が磐田にレンタルバック

4日、ジュビロ磐田は水戸ホーリーホックに期限付き移籍していたFW小川航基が、チームに復帰することを発表した。

小川は2019年シーズン、出場機会を求めてシーズン途中に水戸へレンタルで新天地を求め、水戸ではリーグ戦17試合7ゴールをマークしていた。

8日にタイで開幕するAFC U-23選手権の日本代表にも選ばれ、東京五輪世代の1人として期待を集める存在となっていた。

磐田に戻ることになり、小川は「この度、ジュビロ磐田に復帰することになりました。必ず一年でJ1 に戻れるよう、僕が点を取ります。ファン・サポーター、選手、監督、スタッフ、フロント一丸となってJ1 に戻りましょう」と語っている。なお、磐田では2020年シーズン、9番を背負うことになる。

また、2019年に在籍した水戸には「水戸に来てたくさんのことを学びました。僕を応援してくださった水戸のファン・サポーターの皆さん、本当に感謝しています!ありがとうございました」と感謝のメッセージを発している。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!