【ショートトラック】W杯名古屋2日目:男子1500mで渡邊啓太が銅メダルを獲得

ISU(国際スケート連盟)ワールドカップ(W杯)ショートトラック第3戦・名古屋大会が、11月29日に日本ガイシアリーナで開幕。2日目の30日は1000メートルや1500mなどの決勝が行われ、男子1500m(1)では、平昌五輪出場の渡邊啓太(阪南大学)が銅メダルを獲得した。

銅メダル獲得の渡邊啓太(写真は平昌五輪)
銅メダル獲得の渡邊啓太(写真は平昌五輪)銅メダル獲得の渡邊啓太(写真は平昌五輪)

男子1000mの敗者復活1回戦には、菊池耕太(社会医療法人恵仁会)と林伊吹(地球環境高校)が出場。第1ヒートの林は、5人中3位で敗退。菊池耕は第2ヒートで1位となり、同2回戦に進出。同2回戦でも首位となり、準々決勝に進出する。菊池耕は準決勝を勝ち上がりA決勝に出場するも、6人中5位だった。

男子1500m(1)の敗者復活1回戦には、岩佐暖(きらぼし銀行)が出場。第3ヒートの7人中6位で敗退となった。準決勝からは渡邊と宮田将吾(大阪商業大学高校)が出場。ともにA決勝へ進出する。7人で争われるA決勝では、渡邊が銅メダルを獲得。宮田は6位だった。

女子1000m敗者復活戦には、菊池純礼(富士急行)と山浦美和子(佐久大学)が出場した。ともに1回戦を突破したが、2回戦で敗退。準々決勝進出はならなかった。準々決勝からは齋藤仁美(オーエンス)が登場したものの、第3ヒートの5人中5位で敗退となった。

女子1500m(1)の敗者復活1回戦の第3ヒートには、神長汐音(全日空商事)と菊池萌水(KHネオケム株式会社)が登場。神長が1位、菊池萌が2位で同2回戦に進む。しかし、同2回戦では、神長が7人中3位、菊池萌が4位となり、準決勝進出はならなかった。準決勝からは平井亜実(中京大学)が出場。B決勝へ進むも、順位は4位だった。

View this post on Instagram

Men Relay 5000m Semi Finals 男子5000mリレー準決勝 日本チームの登場する2組目始まりました。 #吉永一貴 #渡邊啓太 #菊池耕太 #宮田将吾 このあと、ワールドカップ第2日目のまとめ情報は順次掲載してまいります。 . (B) . ----- ショートトラックスピードスケートのワールドカップ・第3戦は、11月29日(金)から名古屋で開催中! 入場無料! . 【2019/20 ISU ワールドカップショートトラック 第3戦・名古屋大会】 ISU World Cup Short Track 2019/20, Nagoya, Japan 2019年11月29日(金)~12月1日(日) Nov 29 - Dec 01, 2019 @愛知県名古屋市・日本ガイシスポーツプラザ(日本ガイシアリーナ) Nagoya, JPN 入場無料 https://www.jsfresults.com/InterNational/2019-2020/wcst/index.htm Live Stream / YouTube Skating ISU https://www.youtube.com/user/SkatingISU #WCShortTrack #ShortTrackSkating #ShortTrackSpeedSkating #SpeedSkating #ShortTrack #WorldCup #ISU #ISUShortTrack #Nagoya #TeamJapan #TeamNippon #ShoTra #LoveSkating #OneHandDown #UpAgain #ショートトラック #ワールドカップ #名古屋 #日本ガイシスポーツプラザ #日本ガイシアリーナ #日本ガイシホール #ショートラ

A post shared by WCST2019/20, Nagoya, Japan (@wcshorttrack2019nagoya) on

男子5000mリレー準決勝は、吉永一貴(中京大学)・渡邊・菊池耕・宮田が日本チームとして参加。第2ヒートの4チーム中3位で、30日に行われるB決勝に進んだ。女子3000mリレー準決勝には、平井・菊池萌・神長・菊池純がエントリー。第1ヒートの4チーム中3位で、30日開催のB決勝に回った。

2000m混合団体リレー準決勝には、吉永・渡邊・神長・菊池純でエントリー。第2ヒートに出走し、4チーム中4位。その後行われたB決勝では、4チーム中1位となった。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!