スピードスケート

【スピードスケート】全日本距離別選手権2日目:髙木美帆が4連覇、新濱立也が2連覇を達成

文: 渡辺文重 ·

第27回全日本スピードスケート距離別選手権大会は10月24日、大会2日目を迎えた。女子1000mは髙木美帆(日本体育大学職員)、男子1000mは新濱立也(高崎健康福祉大学職員)が制した。同大会は長野県長野市エムウェーブで25日まで開催。大会の模様はBSフジで放送される。

第27回全日本スピードスケート距離別選手権大会(距離別選手権部門)

髙木は大会新記録で大会4連覇を達成。新濱は国内新記録で連覇となった。

BSフジ

最終日:10月25日(日) 15:00~16:00

フジテレビ系列

大会ハイライト:10月25日(日) 25:55~26:54