スポーツクライミング

【スポーツクライミング】リードジャパンカップが開幕:男子の原田海、藤井快らが予選突破

文: 鈴木花 ·

スポーツクライミング第34回リードジャパンカップ(LJC2021)が3月26日、西市松山下公園総合体育館(千葉県)で開幕した。この日は、男子予選が行われ、Tokyo2020(東京五輪)内定の原田海(日新火災)の16位をはじめ、4位の藤井快(TEAM au)、19位の楢󠄀﨑明智(TEAM au)らが上位26位以内に入り、準決勝進出を決めた。

リードジャパンカップ男子予選・結果(JMSCA公式)

男子予選のトップは、樋口純裕(佐賀県山岳・スポーツクライミング連盟)。2位に杉本怜(マイナビ)、3位に本間大晴(埼玉県山岳・スポーツクライミング協会)が続く。翌27日は、女子の予選および男女の準決勝が行われる。

【日程・放送予定】スポーツクライミング第34回リードジャパンカップ