スポーツクライミング

【スポーツクライミング】BJC決勝:東京五輪内定組抑え、男子は藤井快、女子は森秋彩が優勝

文: 渡辺文重 ·

スポーツクライミング第16回ボルダリングジャパンカップ(BJC)は1月31日に決勝を実施。男子は藤井快(TEAM au)、女子は森秋彩(茨城県山岳連盟)が優勝した。BJCは30日に予選を実施。駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場(東京都世田谷区)にて無観客で行われた。

公式サイト:スポーツクライミング第16回ボルダリングジャパンカップ

Tokyo 2020(東京五輪)日本代表内定の男女各2選手、楢﨑智亜(TEAM au)、原田海(日新火災)、野口啓代(TEAM au)、野中生萌(XFLAG)は予選を突破。楢﨑、原田、野口は31日に行われた準決勝で上位6位以内となり同日開催の決勝へ進出したものの、野口は7位で敗退となった。

男子決勝は藤井が優勝、楢﨑は2位、原田は6位。女子決勝は森が優勝、野中は2位だった。