ダイキンオーキッドレディスが新型コロナにより中止…渋野日向子、今季初戦またお預け

国内開幕戦も中止となり、今季初戦がまたもお預けとなった渋野日向子。五輪内定レースに影響も…
国内開幕戦も中止となり、今季初戦がまたもお預けとなった渋野日向子。五輪内定レースに影響も…国内開幕戦も中止となり、今季初戦がまたもお預けとなった渋野日向子。五輪内定レースに影響も…

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は2月28日、無観客で開催予定だった国内女子ゴルフツアー・2020年シーズン開幕戦の「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」(沖縄・琉球GC)について、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中止にすると発表した。全英女王・渋野日向子の今季初戦がまたズレ込む形となった。

3月5~8日に沖縄で予定していた「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」は、2月19日にJLPGA初の全日程無観客試合で開催を発表していたが、26日の政府による今後2週間のイベント自粛・規模縮小要請を受け、主催者のダイキンと琉球放送がJLPGAとの協議のもと大会自体の中止を決めた。

大会事務局は「国家的な課題として感染防止に取り組む強い姿勢を重く受け止め、最大限の協力をする観点から再度、慎重に議論を重ねた結果、開催を中止することといたしました」と説明している。

昨年の全英オープン覇者の渋野日向子は、今季初戦の予定だった2月下旬の米ツアー「ホンダLPGAタイランド」、「HSBC女子チャンピオンズ」がそれぞれ中止となり、国内開幕戦の「ダイキンオーキッドレディス」で今季のスタートを迎えるはずだった。

続く第2戦「明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント」(3月13日開幕、無観客)、第3戦の「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」(3月20日開幕)は、主催者とJLPGAの間で開催可否を引き続き協議しているという。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!