テニス

テニス世界ランキング:錦織圭は13位、大坂なおみは女子3位をキープ|11月25日最新版

文: オリンピックチャンネル編集部 ·
12月に開催されるハワイオープンに出場予定の錦織圭

11月25日、男子プロテニス協会(ATP)と女子プロテニス協会(WTA)が世界最新ランキングを発表した。男子では錦織圭(日新食品)が13位に留まり、女子の大坂なおみ(日清食品)は3位をキープした。

男子テニスでは右肘の手術を受け、来月行われるハワイオープンに備える錦織が13位。他の日本勢では同10位のガエル・モンフィス(フランス)をデビスカップで倒した西岡良仁(ミキハウス)が73位、内山靖崇(北日本物産)が81位となり変動はなかった。

ATP世界ランキングのトップ3はデビスカップで自国の優勝に貢献したラファエル・ナダル(スペイン)が1位、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)が2位、ロジャー・フェデラー(スイス)が3位で前回と同じだった。

女子テニスでは右肩を負傷して今季を終えた大坂が3位に位置している。上位勢はアシュリー・バーティ(オーストラリア)が1位、カロリーナ・プリスコバ(チェコ)が2位をキープして今シーズンを終えた。

他の日本人選手では土居美咲(ミキハウス)が83位、日比野菜緒(ブラス)が106位のままだった。