テニス全米オープン予選2日目:日比野菜緒が2回戦進出、ダニエル太郎ら初戦敗退

この日唯一の初戦突破を決めた日比野菜緒(写真はウィンブルドン選手権)
この日唯一の初戦突破を決めた日比野菜緒(写真はウィンブルドン選手権)この日唯一の初戦突破を決めた日比野菜緒(写真はウィンブルドン選手権)

現地8月20日(日本時間21日)、米ニューヨークで開催中のテニスの全米オープンは、予選の2日目を終えた。日本勢は日比野菜緒が2回戦に進出したが、ダニエル太郎、奈良くるみらは初戦敗退となった。

この日は予選1回戦の2日目。男子シングルスはダニエル太郎がマリオ・ビレジャ・マルティネス(スペイン)に6 – 7、7 – 6、4 – 6で敗れ、初戦敗退。また、伊藤竜馬はスミト・ナガル(インド)に、添田豪がトミー・ロブレド(スペイン)に、守屋宏紀がルベン・ビーママンズ(ベルギー)にそれぞれストレート負けし、2回戦進出を逃した。

女子シングルスは日比野菜緒がダニエル・ラオ(アメリカ)とのフルセットを制し、3 – 6、6 – 4、6 – 0で勝利。奈良くるみはティメア・バボス(ハンガリー)に1 – 6、6 – 4、3 – 6で敗れた。

翌21日と22日に行われる予選2回戦は、女子シングルスに清水綾乃と日比野奈緒が、男子シングルスに杉田祐一、内山靖崇、綿貫陽介が出場する。

予選2回戦に出場する日本人選手と対戦相手

21日(日本時間22日)

男子

杉田祐一 vs ジェンソン・ブルックスビー(アメリカ、世界ランク393位)

内山靖崇 vs ブラツ・カブチッチ(スロベニア、同237位)

綿貫陽介 vs スティーブン・ディーツ(カナダ、同175位)

女子

清水綾乃 vs テレザ・マルティンコバ(チェコ、同139位)

22日(日本時間23日)

女子

日比野菜緒 vs ヨハンナ・ラーション(スウェーデン、同172位)

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!