【テニス】アデレード国際で世界1位バーティがヤストレンスカを下し戴冠…全豪OPに弾み

バーティがアデレード国際で優勝
バーティがアデレード国際で優勝バーティがアデレード国際で優勝

全豪オープンの前哨戦、アデレード国際の決勝が現地時間18日行われ、地元のアシュリー・バーティ(オーストラリア)が戴冠を果たした。

決勝のカードは世界ランキング1位のバーティvs19歳ダイアナ・ヤストレンスカ(ウクライナ)となり、第1セットは6-2でバーティが先取。

第2セットはヤストレンスカに巻き返しを許すも、7-5で決着し、セットカウント2-0のストレートでバーティが勝利を収めた。

同大会は2020年シーズンから新設となった公式戦。1月20日開幕となる全豪オープンの前哨戦という位置付けとなっており、バーティにとっては本番に向けて弾みを付ける勝利となった。

なお、バーティは全豪オープンで第1シードとなっており、セクション1の初戦ではウクライナのレシア・ツレンコと激突する。

  • アンディ・マレーがロジャー・フェデラー破り金 | ロンドン2012リプレイ

    アンディ・マレーがロジャー・フェデラー破り金 | ロンドン2012リプレイ

  • テニスボールが黄色く、毛羽立っている理由

    テニスボールが黄色く、毛羽立っている理由

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!