【テニス】エルステ・バンク・オープン、地元のティエムがツォンガを下し2回戦進出

ティエムが初戦でツォンガを下す
ティエムが初戦でツォンガを下すティエムが初戦でツォンガを下す

ATPツアー公式戦「エルステ・バンク・オープン」1回戦がオーストリアのウィーンで行われた。

大会第1シード、地元のドミニク・ティエム(オーストリア)は、ワイルドカードで出場したジョー・ウィルフリード・ツォンガ(フランス)と激突。ティームはベテランのツォンガ相手に苦戦を強いられながらも6-4、7-6で競り勝ち、2回戦へと駒を進めた。

ティームは2回戦で、ニコラス・バシラシビリ(ジョージア)を下し勝ち上がったフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)と激突する。

その他1回戦ではカレン・ハチャノフ(ロシア)、マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)、パブロ・カレーニョ・ブスタ(スペイン)、チョン・ヒョン(韓国)、ジル・シモン(フランス)、グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)などが2回戦進出を果たしている。

  • アンディ・マレーがロジャー・フェデラー破り金 | ロンドン2012リプレイ

    アンディ・マレーがロジャー・フェデラー破り金 | ロンドン2012リプレイ

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!