テニス

【テニス】サンクトペテルブルクOP複でマクラクラン勉のペアが準決勝進出

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

ロシアのサンクトペテルブルクで行われているATPツアー500「サンクトペテルブルク・オープン」は現地時間10月15日、大会6日目を迎えた。

男子ダブルスではマクラクラン勉(日本、イカイ)/フランコ・シュクゴール(クロアチア)組がアドリアン・マナリノ/ファブリス・マルタン(ともにフランス)組との準々決勝に挑んだ。

第1セットはタイブレークに突入するも、7-5でマクラクラン/シュクゴール組が先取。第2セットも6-4で連取し、マクラクラン勉のペアがセミファイナル進出を決めた。

マクラクラン/シュクゴール組は大会7日目、準決勝で大会第2シードのユルゲン・メルツァー(オーストリア)/エドゥアール・ロジェ=バセラン(フランス)と対戦する。

サンクトペテルブルクOP結果(ATP公式サイト)