【テニス】ジョコビッチがドバイ選手権を制す…今季無敗継続で18連勝をマーク

ジョコビッチがドバイ選手権で優勝
ジョコビッチがドバイ選手権で優勝ジョコビッチがドバイ選手権で優勝

ATPランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)がATP500ドバイ・デューティー・フリーを制し、今季の無敗記録を18に伸ばした。

2月29日に行われたドバイ選手権の男子シングルス決勝で、ジョコビッチはステファノス・チチパス(ギリシャ)と激突。ジョコビッチは6-3、6-4のストレートでチチパスを退け2013年大会以来、7年ぶりにドバイ選手権を制した。

また、ジョコビッチはこの勝利でATPカップ、全豪オープンから続いている今季の無敗記録を18に伸ばした。今季は公式戦2勝目、キャリア通算優勝回数は79となった。

ジョコビッチは「この勝利は本当に大きなもの。連勝がどこまで続くかにフォーカスするのは時期尚早だと思うけど、この状態を維持できるよう、これからもベストを尽くしていく」とコメント。その言葉を男子プロテニス協会(ATP)が、公式メディアを通じて紹介している。

  • アンディ・マレーがロジャー・フェデラー破り金 | ロンドン2012リプレイ

    アンディ・マレーがロジャー・フェデラー破り金 | ロンドン2012リプレイ

  • なぜこれらのプロテニスプレーヤーは、テニスが好きなのか?

    なぜこれらのプロテニスプレーヤーは、テニスが好きなのか?

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!