【テニス】デビス杯予選:日本、エクアドルに3連敗で本戦出場逃す…錦織圭は出場せず

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により無観客で開催

11月にスペイン・マドリードで開催される男子テニス国別対抗戦デビスカップの予選、日本対エクアドルが3月6日から7日にかけ、ブルボンビーンズドーム(兵庫県三木市)で行われた。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、無観客で実施。日本は3連敗で敗退となった。

第3試合出場のマクラクラン勉と内山靖崇
第3試合出場のマクラクラン勉と内山靖崇第3試合出場のマクラクラン勉と内山靖崇

デビスカップのファイナルズ(16カ国出場)を懸けた一戦は、6日にシングルス2試合、7日にダブルス1試合とシングルス2試合を実施。3試合を先取した方が勝利となる。日本は6日のシングルスで、添田豪と内山靖崇が敗戦。7日のダブルスでもマクラクラン勉・内山靖崇ペアが敗れて3連敗となり、ファイナルズ出場を逃した。

■デビスカップ予選:日本対エクアドル結果

日本 0-3 エクアドル

  1. 3月6日 添田 豪 5-7,6-7(3) エミリオ ゴメス
  2. 3月6日 内山靖崇 6-7(4),6-2,6-7(8) ロベルト キロス
  3. 3月7日 マクラクラン勉&内山靖崇 6-7(3),3-6 ゴンサロ エスコバル&ディエゴ イダルゴ
  4. 3月7日 内山靖崇 vs エミリオ ゴメス
  5. 3月7日 添田 豪 vs ロベルト キロス

■日本代表メンバー

  • 錦織 圭(日清食品)31位
  • 内山靖崇(北日本物産)90位
  • 添田 豪(GODAI)117位
  • 綿貫陽介(日清食品)219位
  • マクラクラン勉(イカイ)-位(ダブルス58位)

※順位はシングルスのATPランキング

■エクアドル代表メンバー

  • エミリオ ゴメス(Emilio Gomez)151位
  • ロベルト キロス(Roberto Quiroz)276位
  • ゴンサロ エスコバル(Gonzalo Escobar)420位
  • ディエゴ イダルゴ(Diego Hidalgo)361位
  • アントニオ カジェターノ マルチ(Antonio Cayetano March)674位

※順位はシングルスのATPランキング

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!