【テニス】ナダルがメキシコOP優勝…全試合ストレート勝ち、キャリア通算勝利数は85に

ナダルが今季初優勝
ナダルが今季初優勝ナダルが今季初優勝

メキシコのアカプルコで行われていたATP500「メキシコ・オープン」はラファエル・ナダル(スペイン)が優勝。自身のキャリア優勝回数を85に伸ばした。

現地時間2月29日に行われた男子シングルス決勝で、ナダルはテイラー・フリッツ(アメリカ)と激突。ナダルは6-3、6-2とストレートでフリッツを退け、今シーズン初優勝をマークした。

同大会でナダルは2005年、2013年に続き3度目の制覇となった。また、今大会でナダルは1セットを落とすこともなく、全試合ストレートで勝利している。

ナダルは今年最初のグランドスラム大会、全豪オープンでは準々決勝進出を果たすも、ドミニク・ティエム(オーストリア)に1-3で敗れ、ベスト8止まりとなっていた。

この後ナダルはアメリカに移動し、3月12日より開幕する「ATP1000 インディアンウェルズ」ではシングルスとダブルスの両方で頂点を狙うことになる。

  • アンディ・マレーがロジャー・フェデラー破り金 | ロンドン2012リプレイ

    アンディ・マレーがロジャー・フェデラー破り金 | ロンドン2012リプレイ

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!