テニス

【テニス】バーティ、ハレプが新設のアデレード国際に参戦…全豪OP直前の前哨戦

バーティとハレプがアデレード国際出場へ

2020年シーズンから新設された公式戦トーナメント「アデレード国際」に、有力選手の参戦が明らかになっている。

2020年1月13日に開幕を迎える同大会に、世界ランキング1位、地元のアシュリー・バーティ(オーストラリア)と、シモーナ・ハレプ(ルーマニア)が意気込みを示している。

バーティは大会の公式メディアを通して「アデレードでプレーするのが今から楽しみ。新たな素晴らしい大会になると確信しているし、全豪に向けてしっかり準備をしたい」との声明を発表。

ハレプも「新しい大会と聞いてぜひ参加したいと思った。街は落ち着いていて大好きだし、今から楽しみ」と、ブリスベンがお気に入りの街であると語った。

アデレード国際は1月13日開幕予定で、決勝は18日に行われる。20日からグランドスラム大会の全豪OPが行われることもあり、同大会は全豪の前哨戦としても大きく注目を集めている。