【テニス】フェドカップ予選ラウンドのメンバーが発表…大坂なおみが約2年ぶり代表復帰

全豪では3回戦止まりの大坂、フェドカップで奮起なるか
全豪では3回戦止まりの大坂、フェドカップで奮起なるか全豪では3回戦止まりの大坂、フェドカップで奮起なるか

2月7日~8日に行われるテニス女子国別対抗戦「フェドカップ」予選ラウンド、スペイン戦をに向けた日本代表メンバーが日本テニス協会より発表された。

注目のメンバーは大坂なおみ、土居美咲、奈良くるみ、柴原瑛菜、青山修子の5名。大坂が選ばれたのは2018年4月のイギリス戦以来、実に約2年ぶりとなっている。ちなみに、東京オリンピックの出場条件の一つに、前回のオリンピック以降の「フェドカップ」出場回数が含まれており、今回の同大会出場によって大坂はこの条件を満たすこととなる。

対するスペインのメンバーも明らかになっており、カルラ・スアレス・ナバロ、サラ・ソリベス・トルモ、アリョーナ・ボルソバ、ララ・アロアバレーナ、ジョルジーナ・ガルシア・ペレスの5名となっている。

日本は2019年のフェドカップ、ワールドグループ2においてスペインと北九州市で対戦し、このときには第5試合までもつれながらも2-3で惜しくも惜敗した。

世界ランキング上位の大坂なおみが代表に復帰し、日本は敵地スペインで昨年のリベンジを果たせるのか注目が集まる。

  • テニスボールが黄色く、毛羽立っている理由

    テニスボールが黄色く、毛羽立っている理由

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!